セットポジション社会人野球
補強選手(中) | 補強選手(西) | 都市対抗監督勝利数

都市対抗補強選手一覧(西=87〜08年)

00/12/28作成
13/12/19更新

◆「補強選手一覧」は量が多いため、3ページに分割してあります。

◆補強選手絡みのトピックスも3ページに分けてあります。


レインボーマン

もっとも多くのチームのユニフォームで都市対抗に出場した選手は誰だろうか? このナゾを主催者にぶつけても答えは返って来ないだろう。即答してもらえるようなら、私はこの一連のページをつくる必要がなかったからだ。集計対象期間(87年以降)では、7チームが最多だ。現在の地区割り、出場枠、有力チーム数からすれば、東海以外では移籍なしに「レインボーマン」にはなれない。

西雄友昭が初代「レインボーマン」だ。03年、新日鉄広畑が98年以来5年ぶりの都市対抗出場を決めたので、西雄はなんと7チームのユニフォームで都市対抗に出場することになった。地区をまたいだ形の移籍によってチーム数を稼いでいる。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
93 <1>中山製鋼   (自チームで出場)
94 中山製鋼     −
95 中山製鋼     <2>デュプロに補強
96 中山製鋼     <3>松下電器に補強
97 中山製鋼     (自チームで出場)
98 中山製鋼     <4>日本生命に補強
99 中山製鋼     −
00 新日鉄広畑    <5>三菱重工神戸に補強
01 新日鉄広畑    <6>神戸製鋼に補強
02 新日鉄広畑    −
03 <7>新日鉄広畑  (自チームで出場)
04 新日鉄広畑    三菱重工神戸に補強
05 新日鉄広畑    三菱重工神戸に補強
06 新日鉄広畑    (自チームで出場)
07 新日鉄広畑    −
08 新日鉄広畑    (自チームで出場)

上出真寛には、「さすらいのレインボーマン」の称号を与えよう。本意ではないだろうが異なる地区の3チームを渡り歩き、それぞれ自チームでも出たうえに、補強にも選ばれている。07年限りで現役を退いているようだ。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
95 <1>住友金属   (自チームで出場)
96 住友金属     −
97 住友金属     −
98 住友金属     <2>日本生命に補強
99 住友金属     −
00 <3>神戸製鋼   (自チームで出場)
01 神戸製鋼      (自チームで出場)
02 神戸製鋼     <4>三菱重工神戸に補強
03 ホンダ鈴鹿    <5>三菱自動車岡崎に補強
04 ホンダ鈴鹿    <6>JR東海に補強
05 <7>ホンダ鈴鹿  (自チームで出場)
06 ホンダ鈴鹿     (自チームで出場)
07 Honda鈴鹿   (自チームで出場)

一色和也はルーキーの年に都市対抗初出場、NTT東海に移籍してから順調にチーム数を伸ばし、社会人7年目で早くも5チームのユニフォームを着ていた。NTT西日本に移籍してからは不遇?の時代が続いたが、15年目にして晴れて?「レインボーマン」となった。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
92 <1>大昭和製紙  (自チームで出場)
93 大昭和製紙     (自チームで出場)
94 NTT東海    <2>本田技研鈴鹿に補強
95 NTT東海    <3>西濃運輸に補強
96 <4>NTT東海  (自チームで出場)
97 NTT東海    −
98 NTT東海    <5>三菱自動車岡崎に補強
99 NTT西日本   −
00 NTT西日本   −
01 NTT西日本   −
02 <6>NTT西日本 (自チームで出場)
03 NTT西日本    (自チームで出場)
04 NTT西日本    (自チームで出場)
05 NTT西日本    (自チームで出場)
06 NTT西日本   <7>松下電器に補強
07 NTT西日本    (自チームで出場)
08 NTT西日本    (自チームで出場)

藤沢英雄も異なる地区の3チームに在籍して、5回目の補強で「レインボーマン」となった。8チーム目となる「スーパー・レインボーマン」の可能性すら残る。最初の移籍がシダックスではなく鈴鹿か岡崎なら、トヨタにも補強される機会があったかもしれない…。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
96 いすゞ自動車   −
97 いすゞ自動車   <1>三菱自動車川崎に補強
98 <2>いすゞ自動車 (自チームで出場)
99 いすゞ自動車   <3>日産自動車に補強
00 いすゞ自動車   日産自動車に補強
01 いすゞ自動車    (自チームで出場)
02 いすゞ自動車    (自チームで出場)
03 <4>シダックス  (自チームで出場)
04 シダックス     (自チームで出場)
05 シダックス     (自チームで出場)
06 シダックス    <5>NTT東日本に補強
07 <6>住友金属鹿島 (自チームで出場)
08 住友金属鹿島   <7>冨士重工業に補強

奥山博之は昭和コンクリート時代に2チームに補強され、東海理化に移ってから3年連続で異なるチームに補強されたが、07年はかぶった。08年の東海理化は第5代表で38年ぶりの本大会出場、奥山は自分のチームで「レインボーマン」となる。

 本来の所属チーム   都市対抗出場の有無
97 <1>昭和コンクリート (自チームで出場)
98 昭和コンクリート   (自チームで出場)
99 昭和コンクリート   (自チームで出場)
00 昭和コンクリート   <2>三菱自動車岡崎に補強
01 昭和コンクリート   (自チームで出場)
02 昭和コンクリート   <3>ヤマハに補強
03 昭和コンクリート   (自チームで出場)
04 東海理化       <4>JR東海に補強
05 東海理化       <5>東邦ガスに補強
06 東海理化       <6>ホンダ鈴鹿に補強
07 東海理化       ヤマハに補強
08 <7>東海理化     (自チームで出場)

レインボーマン王手の選手

林尚克は00年から9年連続補強に選ばれている。王手をかけたのは04年だが、05年以降はかぶってしまって「レインボーマン」になれずにいる。東海地区にはまだヤマハ、三菱重工名古屋、ホンダ鈴鹿、JR東海、東邦ガスという具合に補強先が豊富だ。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
93 <1>新日鉄名古屋 (自チームで出場)
94 新日鉄名古屋   −
95 新日鉄名古屋   (自チームで出場)
96 新日鉄名古屋   −
97 新日鉄名古屋   −
98 新日鉄名古屋   (自チームで出場)
99 新日鉄名古屋   −
00 新日鉄名古屋   <2>トヨタ自動車に補強
01 新日鉄名古屋   <3>三菱自動車岡崎に補強
02 新日鉄名古屋   <4>一光に補強
03 東海REX    <5>西濃運輸に補強
04 東海REX    <6>王子製紙に補強
05 東海REX    王子製紙に補強
06 東海REX    トヨタ自動車に補強
07 東海REX    王子製紙に補強
08 東海REX    王子製紙に補強

05年にリーチをかけたのは石井康雄だ。八幡時代の最後の補強先だった日産自動車九州に移籍し三菱重工長崎が6チーム目だった。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
93 <1>新日鉄八幡  (自チームで出場)
94 新日鉄八幡    −
95 新日鉄八幡    (自チームで出場)
96 新日鉄八幡    (自チームで出場)
97 新日鉄八幡    (自チームで出場)
98 新日鉄八幡    −
99 新日鉄八幡    <2>NTT九州に補強
00 新日鉄八幡    <3>JR九州に補強
01 新日鉄八幡    <4>日産自動車九州に補強
02 新日鉄八幡    <5>ホンダ熊本に補強
03 新日鉄八幡    日産自動車九州に補強
04 日産自動車九州  (自チームで出場)
05 日産自動車九州  <6>三菱重工長崎に補強
06 日産自動車九州  三菱重工長崎に補強
07 日産自動車九州  −
08 日産自動車九州  −

06年は、一気に4人が「レインボーマン」にリーチをかけた。三菱自動車岡崎から日立に移籍した北村宏大は4回目の補強で6チーム目となったが、残す補強先が事実上、住金鹿島しかない。07年は残念ながら補強から漏れた。

 本来の所属チーム  都市対抗出場の有無
95 三菱自動車岡崎   −
96 三菱自動車岡崎   <1>JR東海に補強
97 三菱自動車岡崎   <2>西濃運輸に補強
98 <3>三菱自動車岡崎 (自チームで出場)
99 三菱自動車岡崎   −
00 三菱自動車岡崎   (自チームで出場)
01 三菱自動車岡崎   (自チームで出場)
02 三菱自動車岡崎   <4>王子製紙に補強
03 三菱自動車岡崎   (自チームで出場)
04 三菱自動車岡崎   −
05 <5>日立製作所   (自チームで出場)
06 日立製作所     <6>富士重工業に補強
07 日立製作所     −
08 日立製作所     (自チームで出場)

徳留慶はNTT九州時代に新日鉄八幡と本田熊本に補強され、NTTグループ九州クラブ最後の年に日産九州に補強された。移籍した02年はクローザーとしてNTT西日本を統合後初出場に導いた。06年の松下で6チーム目だ。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
92 <1>NTT九州  (自チームで出場)
93 NTT九州    <2>新日鉄八幡に補強
94 NTT九州    −
95 NTT九州    −
96 NTT九州    −
97 NTT九州    新日鉄八幡に補強
98 NTT九州    <3>本田技研熊本に補強
99 NTT九州    (自チームで出場)
00 NTT九州ク   −
01 NTT九州ク   <4>日産自動車九州に補強
02 <5>NTT西日本 (自チームで出場)
03 NTT西日本   (自チームで出場)
04 NTT西日本   (自チームで出場)
05 NTT西日本   (自チームで出場)
06 NTT西日本   <6>松下電器に補強
07 NTT西日本   (自チームで出場)
08 NTT西日本   (自チームで出場)

東京ガス一筋の徳村光晴は07年に5回目の補強に選ばれた。最近はすっかり補強選手供給源になっている東京ガスだが、まだセガサミー(だけ?)が残っているので、可能性はある。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
98 東京ガス     −
99 東京ガス     −
00 <1>東京ガス   (自チームで出場)
01 東京ガス      (自チームで出場)
02 東京ガス     <2>鷺宮製作所に補強
03 東京ガス     <3>NTT東日本に補強
04 東京ガス     <4>シダックスに補強
05 東京ガス     <5>JR東日本に補強
06 東京ガス     −
07 東京ガス     <6>明治安田生命に補強
08 東京ガス     −

レインボーマンになり損ねた選手

大会最多となる通算14本塁打の記録保持者・杉山孝一は次のとおりだ。地区割りが「東海・北陸」だった時代にNTT北陸に補強されていたのが幸い?だったが、晩年はNTT東海と西濃運輸に2度補強されたため、「レインボーマン」にはなり損ねた。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
83 <1>新日鉄名古屋 (自チームで出場)
84 新日鉄名古屋   −
85 新日鉄名古屋   (自チームで出場)
86 新日鉄名古屋   −
87 新日鉄名古屋   <2>NTT北陸に補強
88 新日鉄名古屋   <3>本田技研鈴鹿に補強
89 新日鉄名古屋   <4>トヨタ自動車に補強
90 新日鉄名古屋   <5>NTT東海に補強
91 新日鉄名古屋   <6>西濃運輸に補強
92 新日鉄名古屋   NTT東海に補強
93 新日鉄名古屋   (自チームで出場)
94 新日鉄名古屋   西濃運輸に補強

安田武一はスリーボンド時代に2チームに補強されて、三菱自動車川崎に移ってから3チームに補強された。

 本来の所属チーム  都市対抗出場の有無
91 スリーボンド    <1>東芝府中に補強
92 スリーボンド    <2>熊谷組に補強
93 スリーボンド    東芝府中に補強
94 三菱自動車川崎   <3>いすゞ自動車に補強
95 三菱自動車川崎   <4>日本石油に補強
96 <5>三菱自動車川崎 (自チームで出場)
97 三菱自動車川崎   (自チームで出場)
98 三菱自動車川崎   <6>日産自動車に補強
99 三菱自動車川崎   −
00 三菱自動車川崎   (自チームで出場)
01 三菱ふそう川崎   (自チームで出場)

姫野健治は01年に三菱重工長崎に補強された。5年ぶり5回目の補強出場だったが、すべて異なるチームという効率のよさ?を発揮している。新日鉄大分時代に自チームでも出ているので6チームだ。

 本来の所属チーム  都市対抗出場の有無
90 新日鉄大分     <1>新日鉄八幡に補強
91 <2>新日鉄大分   (自チームで出場)
92 新日鉄大分     <3>NTT九州に補強
93 新日鉄大分     (自チームで出場)
94 新日鉄大分     −
95 新日鉄大分     <4>日産自動車九州に補強
96 新日鉄大分     <5>ニコニコドーに補強
97 新日鉄大分     −
98 大分硬式野球倶楽部 −
99 大分硬式野球倶楽部 −
00 大分硬式野球倶楽部 −
01 大分ハーキュリーズ <6>三菱重工長崎に補強

加藤宗之の場合は、大昭和とヴィガを別チームと考えれば、7チームのユニフォームで都市対抗に出ていることになる。94年にたくぎんに補強されていたら…と思わなくもない。

 本来の所属チーム   都市対抗出場の有無
88 <1>大昭和製紙北海道 (自チームで出場)
89 大昭和製紙北海道   (自チームで出場)
90 大昭和製紙北海道   (自チームで出場)
91 大昭和製紙北海道   (自チームで出場)
92 大昭和製紙北海道   (自チームで出場)
93 大昭和製紙北海道   (自チームで出場)
94 大昭和製紙北海道   −
95 ヴィガしらおい    (自チームで出場)
96 ヴィガしらおい    <2>新王子製紙苫小牧に補強
97 ヴィガしらおい    <3>NTT北海道に補強
98 <4>JR北海道    (自チームで出場)
99 JR北海道      NTT北海道に補強
00 JR北海道      <5>サンワード貿易に補強
01 JR北海道      <6>室蘭シャークスに補強

川崎博孝はNTT北陸時代に北陸銀行に補強され自チームでも出ている。統合前の99年にNTT西日本に移籍して、大ガス、松下、日生に補強された。移籍4年目の02年、ようやく自チームで出て通算6チームとなった。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
90 <1>NTT北陸  (自チームで出場)
91 NTT北陸    −
92 NTT北陸    −
93 NTT北陸    (自チームで出場)
94 NTT北陸    −
95 NTT北陸    <2>北陸銀行に補強
96 NTT北陸    (自チームで出場)
97 NTT北陸    (自チームで出場)
98 NTT北陸    (自チームで出場)
99 NTT西日本   <3>大阪ガスに補強
00 NTT西日本   <4>松下電器に補強
01 NTT西日本   <5>日本生命に補強
02 <6>NTT西日本 (自チームで出場)
03 NTT西日本   (自チームで出場)
04 NTT西日本   (自チームで出場)

中窪望も、2度の移籍がいずれも異なる地区への移籍だったことが、有利?に働いている。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
93 <1>中山製鋼   (自チームで出場)
94 中山製鋼     −
95 中山製鋼     −
96 中山製鋼     <2>日本生命に補強
97 中山製鋼     (自チームで出場)
98 中山製鋼     −
99 中山製鋼     <3>日松下電器に補強
00 いすゞ自動車   <4>日石三菱に補強
01 <5>いすゞ自動車 (自チームで出場)
02 いすゞ自動車   (自チームで出場)
03 <6>シダックス  (自チームで出場)

馬場満裕は、いすゞ自動車時代に3チームに補強され、富士重工業に移ってから住金鹿島に補強されたが、6チームで終わった。

 本来の所属チーム 都市対抗出場の有無
92 <1>いすゞ自動車 (自チームで出場)
93 いすゞ自動車   (自チームで出場)
94 いすゞ自動車   (自チームで出場)
95 いすゞ自動車   −
96 いすゞ自動車   <2>三菱自動車川崎に補強
97 いすゞ自動車   <3>日産自動車に補強
98 いすゞ自動車   (自チームで出場)
99 いすゞ自動車   <4>日石三菱に補強
00 いすゞ自動車   三菱自動車川崎に補強
01 いすゞ自動車   (自チームで出場)
02 いすゞ自動車   (自チームで出場)
03 <5>富士重工業  (自チームで出場)
04 富士重工業    (自チームで出場)
05 富士重工業    <6>住友金属鹿島に補強

青山正克は昭和コンクリートから西濃、一光と東海の3チームを渡り歩き、11年連続出場を6チーム目のユニフォームで迎えたが、07年は補強されなかった(→「3代目んだ(青山正克)」)。

 本来の所属チーム   都市対抗出場の有無
93 昭和コンクリート   −
94 昭和コンクリート   −
95 昭和コンクリート   −
96 <1>昭和コンクリート (自チームで出場)
97 昭和コンクリート   (自チームで出場)
98 昭和コンクリート   (自チームで出場)
99 昭和コンクリート   (自チームで出場)
00 昭和コンクリート   <2>トヨタ自動車に補強
01 昭和コンクリート   (自チームで出場)
02 昭和コンクリート   <3>ヤマハに補強
03 昭和コンクリート   (自チームで出場)
04 <4>西濃運輸     (自チームで出場)
05 一光         <5>王子製紙に補強
06 一光         <6>ホンダ鈴鹿に補強
07 一光         −

なお、松本安司は集計対象期間(87年以降)では5チームにとどまるが、86年以前を調べると6チームになる。沢田義文は札幌トヨペットを含めて5チームだった。


▼補強選手一覧は(最後に補強されたときの本来の)所属チームごとに分けてあります。「補強回数」、「選手名(所属→移籍、ポジション)」、「補強出場の年と補強先チーム」の順に記載しています。
▼移籍選手が移籍前のチームと移籍後のチームで補強されている場合、移籍後のチームに記載しました。移籍前のチームからは移籍後のチームにジャンプできるようにしてあります。
▼たとえば、加藤真名不はプリンスホテル時代に自チームで出ていますが、プリンス時代には他チームに補強されていませんので、所属チーム名としてのプリンスは省略しています。
▼ブラウザ・ソフトの検索機能をご利用ください。「Ctrl」+「」キーで検索ウインドウが開きます(オフラインでも使えます)。

兵庫

1 大西 雅之 (三菱重工神戸・投) 06新日鉄広畑
1 西川 雅人 (三菱重工神戸・投) 06新日鉄広畑
1 横山 憲一 (三菱重工神戸・内) 06新日鉄広畑
1 義積 司 (三菱重工神戸・外) 06新日鉄広畑
2 庄野 圭昭 (三菱重工神戸・外) 03日本新薬、06新日鉄広畑
1 松田 克也 (三菱重工神戸・投) 03日本新薬
1 唐須 信哉 (三菱重工神戸・捕) 03新日鉄広畑
2 光武 徳起 (三菱重工三原→三菱重工神戸・外) 00三菱重工広島、03日本新薬
2 木林 敏郎 (三菱重工神戸・投) 98新日鉄広畑、03日本新薬
1 新井 正広 (三菱重工神戸・投) 98小西酒造
1 大川 広誉 (三菱重工神戸・内) 98小西酒造
2 神前 秀樹 (三菱重工神戸・内) 93/94新日鉄広畑
4 清水 稔 (三菱重工神戸・捕) 92神戸製鋼、93/94新日鉄広畑、98小西酒造
4 山野 司 (三菱重工神戸・内) 92/94/98新日鉄広畑、93神戸製鋼
3 後藤 利幸 (三菱重工神戸・投) 92/93神戸製鋼、94川鉄神戸
2 秋山 洋満 (三菱重工神戸・外) 92/93神戸製鋼
1 浜本 和重 (三菱重工神戸・外) 92新日鉄広畑
1 五十嵐 英樹 (三菱重工神戸・投) 92神戸製鋼
1 千々松 誠二 (三菱重工神戸・投) 89神戸製鋼
6 山口 敏弘 (三菱重工神戸・内) 88/90/94新日鉄広畑、89/92/93神戸製鋼
2 吉川 克彦 (三菱重工神戸・投) 88/90川鉄神戸
2 山下 圭三 (三菱重工神戸・内) 88/90川鉄神戸
2 中馬 秀雄 (三菱重工神戸・外) 88川鉄神戸、89神戸製鋼
1 岡田 敏裕 (三菱重工神戸・内) 88川鉄神戸
1 島沢 真 (三菱重工神戸・投) 88新日鉄広畑

1 箕野 豪 (神戸製鋼・内) 02三菱重工神戸
3 野村 昌裕 (神戸製鋼・投) 98小西酒造、99/02三菱重工神戸
1 川野 慎也 (神戸製鋼・投) 98新日鉄広畑
1 田中 孝明 (神戸製鋼・外) 98新日鉄広畑
3 松山 哲 (神戸製鋼・外) 97小西酒造、99/02三菱重工神戸
1 秦 英之 (神戸製鋼・捕) 97小西酒造
4 下原 孝雄 (神戸製鋼・内) 95/97三菱重工神戸、98/99小西酒造
2 吉田 清澄 (神戸製鋼・投) 95三菱重工神戸、97小西酒造
1 山口 哲治 (神戸製鋼・投) 95三菱重工神戸
1 和田 一浩 (神戸製鋼・捕) 95小西酒造
2 坂本 博文 (神戸製鋼・投) 94新日鉄広畑、97三菱重工神戸
1 米 正秀 (神戸製鋼・投) 94川鉄神戸
2 河内山 大 (神戸製鋼・内) 91新日鉄広畑、94川鉄神戸
1 中村 謙吾 (神戸製鋼・捕) 91三菱重工神戸
1 木田 憲治 (神戸製鋼・外) 91三菱重工神戸
6 鈴木 英之 (神戸製鋼・外) 90/91/98新日鉄広畑、94川鉄神戸、95/97小西酒造
3 藤原 裕章 (神戸製鋼・内) 90/91新日鉄広畑、94川鉄神戸
2 江坂 政明 (神戸製鋼・投) 90川鉄神戸、91新日鉄広畑
1 綾木 進一 (神戸製鋼・外) 90新日鉄広畑
1 宮長 貞行 (神戸製鋼・外) 90川鉄神戸
2 中村 好治 (神戸製鋼・内) 87三菱重工神戸、88川鉄神戸
1 高野 清秀 (神戸製鋼・内) 87新日鉄広畑
1 中川 啓 (神戸製鋼・内) 87新日鉄広畑
1 丹羽谷 至邦 (神戸製鋼・外) 87新日鉄広畑
 → 上出真寛山本明大

1 筧 竜太郎 (新日鉄広畑・捕) 07三菱重工神戸
1 大久保 直紀 (新日鉄広畑・内) 07三菱重工神戸
1 大嶋 将也 (新日鉄広畑・捕外 07三菱重工神戸
2 池田 強志 (新日鉄広畑・投) 05/07三菱重工神戸
2 瀬端 秀文 (新日鉄広畑・内) 04/05三菱重工神戸
1 管家 修一 (新日鉄広畑・投) 04三菱重工神戸
1 上田 博之 (新日鉄広畑・投) 01神戸製鋼
1 尾川 和丈 (新日鉄広畑・内) 01神戸製鋼
1 長見 一次 (新日鉄広畑・外) 00神戸製鋼
2 三井 浩二 (新日鉄広畑・投) 99小西酒造、00三菱重工神戸
4 新谷 克之 (新日鉄広畑・投) 97/99/00三菱重工神戸、01神戸製鋼
1 長谷野 正徳 (新日鉄広畑・投) 96三菱重工神戸
1 今村 寿宏 (新日鉄広畑・内) 96神戸製鋼
1 塩崎 真 (新日鉄広畑・内) 96神戸製鋼
7 西雄 友昭 (中山製鋼→新日鉄広畑・内) 95デュプロ、96松下電器、98日本生命、00/04/05三菱重工神戸、01神戸製鋼
5 杉本 拓也 (新日鉄広畑・外) 95/99小西酒造、96神戸製鋼、97/00三菱重工神戸
5 空木 秀之 (新日鉄広畑・外) 95/96/97/99三菱重工神戸、00神戸製鋼
2 大墨 弘幸 (新日鉄広畑・内) 95/97小西酒造
2 足達 尚人 (新日鉄広畑・投) 95小西酒造、96神戸製鋼
1 原田 三郎 (新日鉄広畑・外) 95三菱重工神戸
2 浜口 直也 (新日鉄堺→新日鉄広畑・捕) 93中山製鋼、01神戸製鋼

3 豊田 次郎 (川鉄神戸・投) 89新日鉄広畑、91三菱重工神戸、93神戸製鋼
2 宮内 義則 (川鉄神戸・投) 89新日鉄広畑、91三菱重工神戸
1 藤原 安弘 (川鉄神戸・内) 89新日鉄広畑
1 山中 正則 (川鉄神戸・外) 89新日鉄広畑
1 島 吉雄 (川鉄神戸・内) 89新日鉄広畑
1 岡本 透 (川鉄神戸・投) 87三菱重工神戸
1 上村 真弘 (川鉄神戸・投) 87新日鉄広畑
 → 山本聡

1 上川 恭宏 (田村コピー・投) 00神戸製鋼
1 島谷 秀和 (田村コピー・内) 00神戸製鋼
1 谷口 幸彦 (田村コピー・内) 00神戸製鋼
1 谷 浩弥 (田村コピー・投) 99小西酒造
4 加藤 真名不 (ニコニコドー→田村コピー・内、外) 97新日鉄八幡、98本田技研熊本、99/00三菱重工神戸

1 柴田 佳主也 (阿部企業・投) 90新日鉄広畑
4 前田 勝司 (阿部企業・捕) 88/91/92新日鉄広畑、89神戸製鋼
3 陽 介仁 (阿部企業・投) 87三菱重工神戸、88新日鉄広畑、89神戸製鋼
2 林 易増 (阿部企業・外) 87三菱重工神戸、88新日鉄広畑
1 小羽 保治 (阿部企業・内) 87三菱重工神戸

1 谷中 真二 (小西酒造・投) 96神戸製鋼
1 前田 顕滋 (小西酒造・内) 96三菱重工神戸
1 鈴木 学 (小西酒造・投) 93新日鉄広畑
5 楠井 公平 (小西酒造・内) 90川鉄神戸、91/96三菱重工神戸、92/93新日鉄広畑

1 赤木 貫人 (全播磨硬式野球団・投) 03新日鉄広畑
3 春藤 健介 (全播磨硬式野球団・投) 01/02/04三菱重工神戸

1 前田 勝宏 (アスピア学園・投) 05三菱重工神戸
1 笹岡 志野富 (アスピア学園・投) 04三菱重工神戸

1 伊藤 淳 (阪神ベースボールク・内) 05三菱重工神戸

中国

1 野上 祐司 (三菱重工広島・投) 08JFE西日本
1 福田 真也 (三菱重工広島・内) 08JFE西日本
3 中野 学 (三菱重工広島・内) 03NTT西日本中国ク、04/08伯和ビクトリーズ
2 井口 晴樹 (三菱重工広島・内、外) 03/08JFE西日本
1 大城 裕児 (三菱重工広島・外) 03NTT西日本中国ク
1 田中 慎士 (三菱重工広島・投) 03JFE西日本
1 片岡 健太朗 (三菱重工広島・内) 03JFE西日本
2 森脇 伸行 (三菱重工広島・投) 02NKK、03JFE西日本
1 沢田 和基 (三菱重工広島・内) 02NKK
1 ルイス (三菱重工広島・捕) 02協和発酵
4 平岡 隆裕 (三菱重工広島・外) 01NKK、02協和発酵、04/08伯和ビクトリーズ
3 山田 晋平 (三菱重工広島・外) 01三菱自動車水島、02NKK、03JFE西日本
1 大竹 博之 (三菱重工広島・投) 98NKK
3 上野 貴大 (三菱重工広島・投) 97川鉄水島、98三菱自動車水島、01NKK
2 礒部 公一 (三菱重工広島・捕) 94三菱重工三原、95三菱自動車水島
1 加納 功 (三菱重工広島・投) 91NKK
1 植田 巧 (三菱重工広島・外) 91協和発酵
2 横井 辰文 (三菱重工広島・内) 90新日鉄光、91協和発酵
1 若松 茂樹 (三菱重工広島・内) 88NTT中国
1 金光 興二 (三菱重工広島・内) 88NTT中国
 → 山下健二

1 広末 慎 (三菱三原クラブ・内) 08JFE西日本
1 前田 慎一郎 (三菱三原クラブ・投) 07三菱重工広島
1 渡辺 辰徳 (三菱重工三原・投) 01三菱自動車水島
1 国只 輝夫 (三菱重工三原・内) 99三菱重工広島
1 面出 哲志 (三菱重工三原・投) 98NKK
3 岩田 和洋 (三菱三原クラブ・投) 95三菱自動車水島、96/05三菱重工広島
2 寺田 太郎 (三菱重工三原・内) 93/97川鉄水島
1 野宮 義彦 (三菱重工三原・捕) 93NKK
1 竹ノ内 源司 (三菱重工三原・投) 92川鉄水島
1 中村 隆次 (三菱重工三原・内) 91NKK
1 小前 学 (三菱重工三原・内) 90新日鉄光
1 川村 建志 (三菱重工三原・内) 90新日鉄光
1 古田 和徳 (三菱重工三原・投) 90三菱自動車水島
5 南谷 光清 (三菱重工三原・外) 87/89三菱重工広島、90三菱自動車水島、91NKK、92川鉄水島
2 野村 貴仁 (三菱重工三原・投) 87三菱重工広島、89新日鉄光
1 山本 純 (三菱重工三原・投) 87三菱重工広島
1 江藤 梓 (三菱重工三原・捕) 87三菱重工広島
 → 光武徳起

2 三谷 大介 (倉敷オーシャンズ・投) 05三菱重工広島、08伯和ビクトリーズ
2 蛯原 哲也 (倉敷オーシャンズ・外) 05三菱重工広島、08JFE西日本
4 松島 裕一 (倉敷オーシャンズ・捕) 02NKK、05/06/07三菱重工広島
1 斎賀 慎一郎 (三菱自動車水島・投) 00川鉄水島
1 元谷 哲也 (三菱自動車水島・内) 00川鉄水島
5 田頭 欣士 (倉敷オーシャンズ・内) 96/00/05三菱重工広島、97川鉄水島、03NTT西日本中国ク
4 岡 政裕 (倉敷オーシャンズ・投) 96NTT中国、97川鉄水島、00/06三菱重工広島
2 井上 義人 (三菱自動車水島・投) 96三菱重工広島、97川鉄水島
3 小崎 雅春 (三菱自動車水島・内) 93NKK、94三菱重工三原、00川鉄水島
1 黒木 純司 (三菱自動車水島・投) 93川鉄水島
1 田島 智弘 (三菱自動車水島・投) 92新日鉄光
1 久保田 幸治 (三菱自動車水島・捕) 89新日鉄光
1 永峰 康政 (三菱自動車水島・投) 88NTT中国
1 勝部 浩実 (三菱自動車水島・内) 87日本鋼管福山
1 森川 康弘 (三菱自動車水島・外) 87日本鋼管福山

1 加藤 竜人 (NKK・投) 00三菱重工広島
2 相川 賢 (NKK・投) 99三菱重工広島、00川鉄水島
1 佐竹 健太 (NKK・投) 99三菱自動車水島
3 上 茂雄 (NKK・内) 96/99/00三菱重工広島
2 谷川 明久 (NKK・外) 96三菱重工広島、99三菱自動車水島
1 石井 将一 (NKK・外) 96NTT中国
2 苅部 稔 (NKK・外、内) 92新日鉄光、96NTT中国
1 田中 功 (NKK・投) 92川鉄水島
1 古賀 雅裕 (NKK・投) 92新日鉄光
4 岩野 好伸 (NKK・内、外) 88NTT中国、89三菱重工広島、90三菱自動車水島、92川鉄水島
4 村上 文敏 (NKK・内) 88三菱重工三原、89新日鉄光、90三菱自動車水島、92川鉄水島
1 羽二生 俊之 (NKK・内) 88三菱重工三原
1 金久保 孝治 (NKK・外) 88三菱重工三原

1 伊藤 太希 (NTT西日本中国ク・投) 02協和発酵
1 三瀬 幸司 (NTT西日本中国ク・投) 02協和発酵
2 崔本 竜浩 (NTT中国・捕) 97/98NKK
3 礒田 学 (NTT中国・投) 95/98NKK、99三菱重工広島
1 大谷 孝司 (NTT中国・投) 95NKK
4 遠藤 聡 (NTT中国・外) 94三菱重工三原、95/97/98NKK
3 青野 望 (NTT中国・投) 93川鉄水島、94NKK、95三菱自動車水島
7 原 則明 (NTT中国・内) 90三菱自動車水島、91/94/95/97NKK、92新日鉄光、93川鉄水島
2 河井 信護 (NTT中国・外) 89三菱重工広島、90新日鉄光
1 佐々岡 真司 (NTT中国・投) 89三菱重工広島
2 石川 晃 (NTT中国・投) 87日本鋼管福山、89新日鉄光

1 北川 利之 (川鉄水島・内) 02協和発酵
2 芦田 誠二 (川鉄水島・内) 01/02NKK
1 神田 義英 (川鉄水島・投) 01NKK
2 吉岡 悟 (川鉄水島・外) 99三菱重工広島、01NKK
5 藤原 崇順 (川鉄水島・内) 94NKK、95/98/99/01三菱自動車水島
1 小松 敬志 (川鉄水島・外) 94NKK
3 山本 聡 (川鉄神戸→川鉄水島・外) 93新日鉄広畑、95/98三菱自動車水島
5 朝間 信 (川鉄水島・投) 90新日鉄光、94三菱重工三原、96NTT中国、98/99三菱自動車水島
1 真栄喜 正和 (川鉄水島・外) 89新日鉄光
1 山本 勲 (川鉄水島・投) 87日本鋼管福山

1 山村 剛 (JFE西日本・投) 06三菱重工広島
1 内田 聡 (JFE西日本・外) 06三菱重工広島
1 山下 敬之 (JFE西日本・投) 06伯和ビクトリーズ
1 山本 寿 (JFE西日本・投) 06伯和ビクトリーズ
1 谷 一真 (JFE西日本・捕) 06伯和ビクトリーズ
2 大崎 有倫 (JFE西日本・捕、内) 04リースキン、06三菱重工広島

1 隅 広隆 (JR西日本・投) 03NTT西日本中国ク
1 平松 一宏 (JR西日本・投) 97NKK
1 小橋 修一 (JR西日本・投) 93NKK
1 岡島 博志 (JR西日本・投) 91NKK
1 中田 則之 (JR西日本・内) 91協和発酵
 → 中須賀諭

1 土井 雅弘 (新日鉄光・投) 94三菱重工三原
1 高村 良嘉 (新日鉄光・内) 94NKK
2 一倉 輝男 (新日鉄光・投) 91協和発酵、93NKK
2 河本 育之 (新日鉄光・投) 87日本鋼管福山、91協和発酵
1 竹内 武美 (新日鉄光・外) 88NTT中国

5 山中 雅英 (協和発酵・内、外) 95NKK、96NTT中国、98/99三菱自動車水島、00川鉄水島
2 宇多村 慎 (協和発酵・投) 93NKK、01三菱自動車水島
3 永谷 達朗 (協和発酵・内) 89三菱重工広島、92新日鉄光、93川鉄水島
1 岡本 達郎 (協和発酵・内) 87三菱重工広島

1 永森 達也 (伯和ビクトリーズ・内) 07JFE西日本
2 石本 泰志 (伯和ビクトリーズ・内) 05/07JFE西日本
1 石丸 和樹 (伯和ビクトリーズ・投) 05JFE西日本
1 田中 靖教 (リースキン広島・外) 03NTT西日本中国ク

1 加治屋 守 (ワイテック・投) 07三菱重工広島
1 篠原 卓史郎 (ワイテック・内) 07三菱重工広島

1 竹下 将司 (ツネイシホールディングスC) 07三菱重工広島
1 鶴 孝義 (常石鉄工・投) 97NKK

1 車 泰輔 (広島医療体育学院専門学校・投) 06伯和ビクトリーズ

四国

1 小野 哲平 (四国銀行・投) 08JR四国
1 菊池 高志 (四国銀行・内) 08JR四国
1 土居 夏樹 (四国銀行・投) 06JR四国
1 山下 徹 (四国銀行・内) 06JR四国
3 尾崎 健一郎 (四国銀行・捕) 05/06/08JR四国
2 東出 康成 (四国銀行・投) 05/08JR四国
1 谷脇 努 (四国銀行・内) 05JR四国
3 田中 祥映 (四国銀行・外) 01/05/06JR四国
1 島田 裕治 (四国銀行・投) 01JR四国
1 津野 直志 (四国銀行・投) 99JR四国
1 東谷 勝司 (四国銀行・外) 96NTT四国
2 亀井 剛 (四国銀行・内) 94NTT四国、99JR四国
2 玉真 敬朗 (四国銀行・投) 94NTT四国、95JR四国
1 尾崎 文男 (四国銀行・投) 94NTT四国
1 南部 洋伸 (四国銀行・捕) 94NTT四国
1 大西 敏文 (四国銀行・投) 93NTT四国
2 町田 明謙 (四国銀行・内) 92/93NTT四国
1 池内 聡 (四国銀行・内) 91NTT四国
1 井上 幹也 (四国銀行・外) 91NTT四国
5 板垣 政史 (四国銀行・投) 90/91/92/93/96NTT四国
3 田中 靖秀 (四国銀行・外) 90/91/92NTT四国
4 森田 建司 (四国銀行・外) 88/90/92/93NTT四国
2 薬師神 一成 (四国銀行・内) 87/90NTT四国
2 谷岡 秀一 (四国銀行・内) 87/88NTT四国
2 西 弘顕 (四国銀行・内) 87/88NTT四国
1 浜田 孝伸 (四国銀行・投) 87NTT四国
1 橋谷 正人 (四国銀行・投) 87NTT四国

2 早野 仁 (松山フェニックス・捕) 03/04四国銀行
1 兼頭 俊介 (松山フェニックス・投) 03四国銀行
1 永井 保志 (NTT四国・投) 99JR四国
1 三好 靖人 (NTT四国・投) 98四国銀行
2 吉川 真功 (NTT四国・投) 97/98四国銀行
6 芝 和彦 (松山フェニックス・捕) 95/99/01JR四国、97/98/00四国銀行
2 柴田 要亮 (NTT四国・内) 95JR四国、97四国銀行
1 古谷 英士 (NTT四国・投) 95JR四国
1 笠原 宏之 (NTT四国・外) 95JR四国
4 大川 清 (NTT北陸→NTT四国・内) 92NTT信越、97/98四国銀行、99JR四国
1 滝下 茂信 (NTT四国・投) 89四国銀行
1 西山 一宇 (NTT四国・投) 89四国銀行
1 武田 和高 (NTT四国・捕) 89四国銀行
1 山本 佳孝 (NTT四国・内) 89四国銀行
1 三好 利幸 (NTT四国・外) 89四国銀行

1 岩井 慎二 (JR四国・投) 07四国銀行
1 松谷 基央 (JR四国・捕) 07四国銀行
1 中郷 大樹 (JR四国・投) 04四国銀行
2 妹尾 英敏 (JR四国・内) 04/07四国銀行
2 上野 翔 (JR四国・内) 04/07四国銀行
1 原 佑太 (JR四国・外) 04四国銀行
2 稲岡 進作 (JR四国・内) 02/03四国銀行
1 高橋 淳 (JR四国・投) 02四国銀行
2 武市 誉史 (JR四国・内) 00/02四国銀行
1 植松 宏英 (JR四国・投) 00四国銀行
1 西村 雅之 (JR四国・内) 00四国銀行
2 吉川 徹 (JR四国・外) 97/98四国銀行
2 杉山 洋一 (JR四国・投) 94/96NTT四国
1 川畑 勇一 (JR四国・捕) 93NTT四国
2 浦川 英樹 (JR四国・投、外) 92/96NTT四国

九州

1 江波戸 秀悟 (Honda熊本・投) 08JR九州
1 佐々木 健悟 (Honda熊本・外) 08JR九州
2 熊丸 武志 (Honda熊本・外) 07/08熊本ゴールデンラークス
1 西川 翔大 (ホンダ熊本・内) 06JR九州
1 川崎 雄介 (ホンダ熊本・投) 05JR九州
1 深沢 圭 (ホンダ熊本・外) 05JR九州
3 工藤 隼人 (ホンダ熊本・捕) 04/05JR九州、06三菱重工長崎
2 草野 大輔 (ホンダ熊本・内) 04/05JR九州
1 後藤 浩二 (ホンダ熊本・外) 04JR九州
1 坂本 保 (ホンダ熊本・投) 04日産自動車九州
5 藤井 稔也 (ホンダ→Honda熊本・投) 00/03かずさマジック、01川鉄千葉、02日本通運、07熊本ゴールデンラークス
1 稲本 泰之 (本田技研熊本・外) 95日産自動車九州
5 玉城 誠 (ホンダ熊本・投) 94/99NTT九州、95新日鉄八幡、96ニコニコドー、06三菱重工長崎
2 安藤 芳人 (本田技研熊本・外) 93新日鉄八幡、95日産自動車九州
2 浦野 智 (本田技研熊本・内) 93新日鉄八幡、94NTT九州
4 吉田 浩幸 (本田技研熊本・捕) 91/93新日鉄大分、92NTT九州、96ニコニコドー
2 中原 耕造 (本田技研熊本・投) 91新日鉄大分、92NTT九州
1 尾崎 定己 (本田技研熊本・投) 91新日鉄大分
1 中武 靖郎 (本田技研熊本・投) 91三菱重工長崎
1 竹田 満宗 (本田技研熊本・外) 91三菱重工長崎
1 内山 正博 (本田技研熊本・投) 89NTT九州
1 内村 徹 (本田技研熊本・外) 89NTT九州
1 坂本 正 (本田技研熊本・内) 88NTT九州
1 山本 修二 (本田技研熊本・外) 88NTT九州
1 吉田 豊彦 (本田技研熊本・投) 87ニコニコドー

1 中野 雅俊 (日産自動車九州・投) 08熊本ゴールデンラークス
1 池田 隼人 (日産自動車九州・内) 08熊本ゴールデンラークス
1 藤本 昇吾 (日産自動車九州・外) 07三菱重工長崎
1 七条 祐樹 (日産自動車九州・投) 06JR九州
1 下迫 将也 (日産自動車九州・内) 05JR九州
3 高山 慶彦 (新日鉄八幡→日産自動車九州・内) 03日産自動車九州、05/06三菱重工長崎
1 永富 竜男 (日産自動車九州・投) 02三菱重工長崎
1 丸山 豊揚 (日産自動車九州・内) 02三菱重工長崎
1 高井 克昌 (日産自動車九州・捕) 02ホンダ熊本
1 野口 将史 (日産自動車九州・外) 00JR九州
7 石井 康雄 (新日鉄八幡→日産自動車九州・外) 99NTT九州、00JR九州、01/03日産自動車九州、02ホンダ熊本、05/06三菱重工長崎
2 今村 直樹 (日産自動車九州・内、外) 99三菱重工長崎、02ホンダ熊本
1 植山 文彦 (日産自動車九州・内) 99NTT九州
5 高峰 誠 (日産自動車九州・内) 96ニコニコドー、97/00/02三菱重工長崎、99NTT九州
3 小川 正洋 (日産自動車九州・外) 96新日鉄八幡、99/00三菱重工長崎
1 秋吉 章史 (日産自動車九州・投) 96ニコニコドー
1 金田 政彦 (日産自動車九州・投) 92三菱重工長崎
3 藤井 政夫 (日産自動車九州・投) 89/92三菱重工長崎、90新日鉄八幡
2 鈴木 勝則 (日産自動車九州・内) 87新日鉄八幡、89NTT九州

1 米藤 太一 (JR九州・投) 07三菱重工長崎
1 浜田 秀幸 (JR九州・投) 07三菱重工長崎
1 中野 滋樹 (JR九州・捕) 07三菱重工長崎
1 田村 亮 (JR九州・内) 07三菱重工長崎
1 浜野 雅慎 (JR九州・投) 07熊本ゴールデンラークス
1 樋口 龍美 (JR九州・投) 03日産自動車九州
1 上岡 剛 (JR九州・投) 03ホンダ熊本
2 田崎 昌弘 (JR九州・投) 98/01日産自動車九州
1 渕上 祐二 (JR九州・内) 98日産自動車九州
1 土居ノ内 大悟 (JR九州・投) 97新日鉄八幡
1 斎藤 孝之 (JR九州・外) 97新日鉄八幡
4 田中 勲 (JR九州・内) 88ニコニコドー、89NTT九州、91/92三菱重工長崎
1 高木 宏 (JR九州・投) 87新日鉄八幡

2 日名子真太朗 (大分ハーキュリーズ・内) 02/03ホンダ熊本
1 松本 浩一郎 (大分ハーキュリーズ・外) 01三菱重工長崎
1 佐藤 大和 (大分硬式野球倶楽部・捕) 00JR九州
3 竹下 慎太郎 (大分硬式野球倶楽部・投) 98日産自動車九州、99/00三菱重工長崎
2 摂津 善久 (大分硬式野球倶楽部・投) 96新日鉄八幡、00JR九州
1 永元 克明 (新日鉄大分・内) 92NTT九州
5 姫野 健治 (大分ハーキュリーズ・内) 90新日鉄八幡、92NTT九州、95日産自動車九州、96ニコニコドー、01三菱重工長崎
1 歳納 修 (新日鉄大分・投) 90新日鉄八幡
1 本田 明浩 (新日鉄大分・捕) 90新日鉄八幡
2 加藤 英樹 (新日鉄大分・内) 89三菱重工長崎、90本田技研熊本
3 槙 利一 (新日鉄大分・内、外) 87新日鉄八幡、92三菱重工長崎、94NTT九州
3 岩切 利浩 (新日鉄大分・投) 87ニコニコドー、88/89NTT九州

1 伊藤 大輔 (三菱重工長崎・内) 08JR九州
1 河田 寿司 (三菱重工長崎・捕) 04日産自動車九州
2 鈴木 勘弥 (三菱重工長崎・内) 04日産自動車九州、08JR九州
2 原田 能英 (三菱重工長崎・内) 98本田技研熊本、04JR九州
1 貝塚 政秀 (三菱重工長崎・捕) 95新日鉄八幡
4 村上 和幸 (三菱重工長崎・内) 94/98日産自動車九州、95/96新日鉄八幡
3 後藤 隆之 (三菱重工長崎・投) 93新日鉄大分、04JR九州、08熊本ゴールデンラークス
5 村上 竜太郎 (三菱重工長崎・外) 93新日鉄大分、94/98/04日産自動車九州、95新日鉄八幡
3 小島 啓民 (三菱重工長崎・内、外) 88NTT九州、93新日鉄大分、94日産自動車九州
1 松永 幸男 (三菱重工長崎・投) 88ニコニコドー
1 大久保 哲也 (三菱重工長崎・捕) 88ニコニコドー
1 林 修治 (三菱重工長崎・外) 88ニコニコドー

1 幸松 司 (九州三菱自動車・投) 08熊本ゴールデンラークス
1 前田 智紀 (九州三菱自動車・内) 06JR九州
2 山口 敏広 (九州三菱自動車・投) 03/06三菱重工長崎
1 若林 暁生 (九州三菱自動車・外) 03ホンダ熊本
2 平野 佑介 (九州三菱自動車・投) 02ホンダ熊本、05三菱重工長崎
1 有銘 兼久 (九州三菱自動車・投) 01日産自動車九州
1 帆足 和幸 (九州三菱自動車・投) 00三菱重工長崎
5 平松 哲也 (九州三菱自動車・捕) 96/97新日鉄八幡、99NTT九州、00三菱重工長崎、01日産自動車九州
5 松本 真一 (九州三菱自動車・投) 92NTT九州、96新日鉄八幡、99/01三菱重工長崎、00JR九州
1 服部 文夫 (九州三菱自動車・投) 90本田技研熊本

1 仲田 享司 (沖縄電力・投) 08JR九州
1 狩俣 達也 (沖縄電力・外) 06JR九州
1 成底 和亮 (沖縄電力・投) 06JR九州
1 知花 訓 (沖縄電力・投) 05三菱重工長崎
2 上原 厚治郎 (沖縄電力・投) 03三菱重工長崎、04日産自動車九州
1 中村 寿 (沖縄電力・外) 02三菱重工長崎
1 糸数 光正 (沖縄電力・投) 01三菱重工長崎
2 神谷 善治 (沖縄電力・内) 99/01三菱重工長崎
3 平良 幸一 (沖縄電力・投) 93新日鉄大分、94日産自動車九州、97三菱重工長崎

1 国安 則至 (新日鉄八幡・投) 03日産自動車九州
1 森山 泰 (新日鉄八幡・捕) 03日産自動車九州
1 犬走 光則 (新日鉄八幡・内) 03三菱重工長崎
1 橋本 伸也 (新日鉄八幡・投) 94NTT九州
1 愛甲 博之 (新日鉄八幡・投) 92三菱重工長崎
1 佐野 高明 (新日鉄八幡・内) 91新日鉄大分
1 丸谷 富美幸 (新日鉄八幡・投) 89三菱重工長崎
3 丸谷 富美夫 (新日鉄八幡・外) 88NTT九州、89三菱重工長崎、91新日鉄大分
 → 石井康雄高山慶彦

1 横山 幸広 (NTT九州・投) 95日産自動車九州
4 佐藤 誠 (NTT九州・内) 91/97三菱重工長崎、93/95新日鉄八幡
3 野村 祐一 (NTT九州・投) 90本田技研熊本、91/97三菱重工長崎
2 荒武 竜治(九州産交→NTT九州・捕) 87ニコニコドー、90本田技研熊本
1 端山 浩 (NTT九州・外) 87ニコニコドー
1 井手 千秋 (NTT九州・内) 87ニコニコドー
1 小林 裕一 (NTT九州・外) 87新日鉄八幡
 → 徳留慶

2 渡辺 龍二 (ニコニコドー・外) 97三菱重工長崎、98本田技研熊本
1 バルデス (ニコニコドー・投) 94日産自動車九州
1 メンデス (ニコニコドー・外) 94NTT九州
3 松野 幸治 (ニコニコドー・投) 93新日鉄八幡、95日産自動車九州、98本田技研熊本
1 平田 均 (ニコニコドー・内) 89三菱重工長崎
 → 加藤真名不

1 仲間 陽一 (琉球銀行クラブ・投) 00沖縄電力

1 羽田野 達彦 (日鉱佐賀関・捕) 87新日鉄八幡


 『サンデー毎日』増刊「都市対抗野球公式ガイドブック」をもとに作成しました(87〜90年は『毎日新聞』の名鑑のみ)が、●印については私の責任で改めました。◆印は疑義のある事例、★印は『毎日新聞』の名鑑の誤りであろうと思われる事例です。

●99年『サンデー毎日』では、三菱重工神戸に補強された空木秀之の所属が「東海理化」になっています。よその地区から補強できるという話は聞いたことがありませんから、やはり「新日鉄広畑」でしょう。
●同じく99年『サンデー毎日』では、三菱重工神戸に補強された松山哲の所属が「新日鉄広畑」になっていますが、松山は「神戸製鋼」のはずです。写真を見ると、まぎれもなく広畑の帽子ですが、どうやら松山と空木の写真が入れ替わっているようです。まあ、あまり顔には関心はありませんが、顔写真が役に立つこともあるようです。
●同じく99年『サンデー毎日』では、神戸製鋼の「野村昌」が三菱重工神戸に補強されていますが、たぶん「昌」のことだと思われます。
★94年『毎日新聞』の名鑑では、神戸製鋼の「鈴木之」が川鉄神戸に補強されていますが、これも「之」の誤植であろうと思われます。
■00年川鉄水島に補強された「賀慎一郎」が、『毎日』の名鑑では「賀」でした。実は大学時代から割れていた選手で、目下のところ一番の困ったちゃんです。『グランドスラム』でも「賀」だったり「賀」だったりします。数的にはほとんどイーブンです。こうした場合は画数の多いほうが真実に近いという経験則から、「賀」で記載しています。
▲91年『サンデー毎日』では、新日鉄光の「一倉輝」が協和発酵に補強されていますが、同年『毎日』の名鑑その他では「輝」です。
★92年『毎日新聞』の名鑑では、四国銀行の「森田司」がNTT四国に補強されています。同年『サンデー毎日』は「司」でした。たぶん『毎日』の誤りであろうと勝手に判断しました。
■99年三菱重工長崎に、98年日産自動車九州に補強された大分硬式野球倶楽部の「竹下慎太」は、両年とも『サンデー毎日』、『毎日新聞』の名鑑、いずれも「慎太」です。ただし、三菱自動車川崎時代にしても、00年ドラフト時も「慎太」ですので、2度の改名と考えるのは不自然さが残ります。「慎太」で記載しました。
●95年『サンデー毎日』では、本田技研熊本の「安藤人」が日産自動車九州に補強されています。おそらく「人」の誤植と思われます。
●96年『サンデー毎日』では、九州三菱自動車の「松本一」が新日鉄八幡に補強されています。「一」の誤植と思われますので、改めました。
■90年『毎日新聞』の名鑑では、NTT九州の「荒武二」が本田技研熊本に補強されていますが、多数決により「二」で記載しました(「龍」と「竜」は併用するのが私のルールです。→「固有名詞における異体字の扱い」)。

 別にあら探しが目的でやっているわけではなく、いくら検索してもこうしたページが見つからないため、慎重を期したかったのと、やはり名前を間違うのは失礼だろうということで、『サンデー毎日』と『毎日新聞』でダブルチェックしました。何年か分のパンフをくらべると、身長が縮んだり伸びたりしますし、はなはだしい場合には生年月日が変わったりします。私が気づかなかったものもあるでしょうし、私自身の誤りもあるはずです。


◆「補強選手一覧」のページは、00年12月末にUPしました。当初は91〜00年の10年分であり、補強先のチーム名は記載していませんでした。01年7月に頂戴したメールをきっかけに、87〜01年の15年分に拡大し、「レインボーマン」の項目も加えました。なお、「レインボーマン」の名付け親は日野市在住のT氏であり、私のオリジナルではありません。以後、年次更新を重ねてきました。

◆「補強選手一覧」は3ページに分割してあります。

◆このページに限りませんが、ネタに使っていただくことはちっとも構いません。「構わない」というのは、「いちいち私が関知するところではありませんので許諾を求めないでください」という意味であり、「内容の正確さに関してもご自分の責任ですよ」という意味でもあります。→「当サイトの利用に関して」

◆これまた、このページに限った話ではありませんが、選手名、補強元、補強先、補強年等の誤りにお気づきの際は「3代目んだ」(藤沢英雄と奥山博之)または「メールのページ」からご指摘いただけると幸いです。

★08/07/18HTML文法チェック済(エラーなし)



検索リンクポリシー社会人野球|次へ:都市対抗監督勝利数|玉手箱:辻発彦