セットポジション社会人野球
プリンス(選手編) | プリンス(勝敗編) | 1967年日本楽器

プリンスの軌跡(勝敗編)

01/10/19作成
13/12/19更新

◆プリンスホテル22年間の全(たぶん)公式戦の戦績です。


大会別通算成績

▼80年春季大会および86年等の秋季大会は日本選手権1次予選を兼ねていますので、日本選手権1次予選としてカウントしました。ただし、83年については、秋季大会準決勝が2次予選進出決定戦であり、2次予選終了後に秋季大会決勝がおこなわれていますので、決勝戦のみ秋季大会でカウントしています。
▼表中の半角数字は勝-敗です。「*」は引き分け1試合分です。

大会別勝敗









































































1次 2次 1次 2次 春季 秋季
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
00
2-0
2-0
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
2-1
-
-
2-0
-
2-3
3-2
1-2
1-2
3-0
3-0
3-0
3-0
4-1
3-0
4-2
-
3-2
3-1
4-1
1-2
1-2
3-0
3-2
1-2
1-2
1-2
-
1-1
-
-
0-1
1-1
0-1
2-1
3-1
0-1
5-0
2-1
1-1
2-1
1-1
-
-
0-1
1-1
-
-
-
3-0
1-2
2-1
2-1
2-0
2-1
2-0
2-1
3-0
2-0
1-2
1-3
2-1
1-0
1-0
1-0
1*0
1-0
3-0
2-2
3-0
2-1
0-1
-
1-1
1-1
1-1
0-1
0-1
2-0
2-0
1-1
-
-
1-1
2-0
1-1
2-0
1-1
0-1
1-1
0-1
2-0
2-0
-
-
-
-
-
-
-
0-1
2-1
-
-
-
-
4-1
-
2-1
-
-
-
-
0-1
1-1
-
2-1
1-1
2-1
0-1
5-0
1-1
1-1
1-1
1-1
5-0
1-1
1-1
2-1
4-1
4-1
3-1
2-1
1-1
1-1
2-1
3-1
-
4-0
2-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
0-1
-
-
-
-
1-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
1-1
-
2-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
3-1
-
-
-
2-1
-
-
-
2-1
0-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
4-1
-
2-1
0-1
-
5-0
3-1
0-1
1-1
0-1
3-1
3-1
1-1
-
-
2-1
3-1
-
-
-
-
-
-
-
2-1
4-1
-
-
0-1
4-0
1-1
1-1
2-1
3-1
5-0
2-1
-
-
1-1
1-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
0-1
-
-
-
-
0-1
0-1
1-1
-
0-1
0-1
0-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
0-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
3-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
4-0
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
1-1
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
0-1
-
-
-
-
-
-
1-1
-
0-1
-
-
6-2
5-2
8-1
6-3
4-2
3*2
4-3
3-2
5-1
1-2
3-3
3-2
2-0
3*1
2-3
4*1
1*3
2*1
0*3
4-0
0-5
3-1
-
2-1
2-1
4-0
2-1
3-0
3-0
2-1
1-2
2-1
3-0
2-1
3-0
3-0
3-0
3-0
1-2
2-1
2-1
2-2
3-0
2*1
-
2-1
3-1
0-1
2-1
3-0
-
-
2-1
-
3-0
2-1
1-2
3-0
1-2
2-1
3-1
-
-
-
-
12*07
20-10
18-12
25-10
18-09
23-10
19*08
21-09
25-08
18-09
22-08
15-10
16-12
25-08
26*07
25-11
22**7
14*12
16*10
10*12
21-08
15-12


8勝
1敗
51勝
28敗
19勝
13敗
40勝
15敗
1分
20勝
13敗
9勝
6敗
43勝
19敗
6勝
2敗
1勝
1敗
6勝
3敗
4勝
3敗
34勝
13敗
26勝
10敗
0勝
1敗
1勝
7敗
3勝
1敗
4勝
0敗
1勝
1敗
1勝
3敗
70勝
45敗
6分
51勝
15敗
29勝
13敗
1分
426勝
209敗
8分

対戦相手別勝敗

▼集計対象は、上記「大会別通算成績」の表に示した範囲です。東京、関東、北海道・東北、北信越・東海、近畿、中国・四国、九州の順に並べてあります。チーム名は対戦当時のものです。

〔東京〕
26勝17敗1分 【NTT東日本←NTT東京←電電東京】 79● 81●●● 82●○ 83○ 84○○ 85○ 86○○○ 87○○○ 88●○● 89○ 90○ 91● 92○○○ 93○○○ 94● 95○△○● 96●○● 97●● 98● 99●●○○ 00○
25勝13敗 【東京ガス】 79●○ 80○○● 81● 82● 83○ 84○○○●● 85○○○ 87○ 88○ 89●○ 90●○ 91○● 92○● 93○○ 94● 95○○ 96● 97○ 98○○ 99○ 00○●
24勝11敗 【鷺宮製作所】 80○ 81○○ 82○○ 83○ 85○ 86○○● 87●○ 88●○○ 89○○● 90○●○ 91○●○○ 92● 93○○ 94○ 98●●● 99○ 00○●
18勝12敗 【熊谷組】 79○●○● 80●● 81○○ 82○○○○○ 83○○ 84●○ 86○○ 87●○● 89●● 90○ 91●● 92● 93○○
24勝2敗 【朝日生命】 79○○ 81○ 83○ 84○●○ 85○○○ 87○○ 88○ 89● 90○○ 91○○ 92○ 93○ 94○ 95○ 96○○ 98○ 99○
20勝4敗 【JR東日本←東京鉄道管理局】 79○○○ 81○ 83○ 84○ 85○○ 86○○○ 88○○ 93○●○ 94○ 95● 96●○○ 97○○ 99●
19勝3敗 【明治生命】 80○ 81○ 82○●● 83○ 84○○ 85○ 89○ 90○ 91○○○ 92○○ 93○ 95○ 96○ 97○ 00○●
14勝9敗 【東芝府中】 79● 80● 81○ 83○○ 85○ 87○ 88○○ 89○○ 90● 93○ 94● 95● 96●● 97○○○○ 98● 99●
9勝4敗1分 【リッカー】 79○△○ 80●○○ 81○● 82○○●○ 83○●
9勝3敗 【シダックス】 96○○ 97●○ 98○○ 99●○○ 00○●○
7勝3敗 【ローソン←リクルート】 93○ 94○●○ 95○ 96○○ 98● 99○ 00●
7勝1敗 【スリーボンド】 79○ 84○ 85○ 88● 89○ 91○○ 93○
7勝1敗 【さくら銀行←三井銀行】 83○ 87○ 89○ 92○ 94○● 95○ 99○
4勝0敗 【日本IBM】 82○ 86○ 88○ 89○
1勝0敗 【全府中野球倶楽部】 96○
1勝0敗 【明球クラブ】 79○
1勝0敗 【全調布クラブ】 80○

〔関東〕
6勝1敗1分 【富士重工業】 80○ 83○ 86● 91○○ 93○ 94○ 98△
1勝0敗 【高崎鉄道管理局】 86○
1勝0敗 【全宇都宮クラブ】 87○
1勝0敗 【全足利クラブ】 94○
11勝3敗 【日立製作所】 80○ 81○○ 82○ 83○ 84○ 85○● 89○ 90○ 92○ 93●● 95○
3勝1敗1分 【住友金属鹿島】 85△ 88○ 95○ 96● 97○
5勝5敗 【NTT関東←電電関東】 79● 83○ 84● 86●● 88○○ 92○ 94○●
5勝6敗 【川鉄千葉】 81○ 82○ 86○ 87● 89● 90● 91● 94○ 96● 97○ 98●
4勝2敗2分 【新日鉄君津】 84○ 85● 87○ 90○ 92○ 93△ 96△ 00●
7勝9敗 【日本通運】 80○ 81●●● 82○○ 83○ 84● 87● 89● 90○ 94○ 95● 97● 98● 99○
10勝4敗1分【本田技研】 80○ 83● 84○● 86● 87○○ 92○ 95○ 96○ 97△ 99○○● 00○
3勝14敗 【東芝】 80● 82●● 83●●● 84● 87●● 89○ 91● 92● 94○ 95△● 96● 98● 99○
4勝10敗 【三菱自動車川崎】 82● 85○ 88●○● 90● 94● 95○● 97● 00●●●○
2勝10敗 【日本石油】 80● 81● 82○ 85● 86● 87○ 90● 91● 94● 96● 97● 98●
5勝6敗 【日産自動車】 80○ 81○ 82○● 83● 84● 86○ 87○ 93● 97● 00●
4勝1敗 【いすゞ自動車】 92○ 93○ 94○ 95○ 00●
3勝1敗 【三菱重工横浜】 86○ 87● 95○ 99○
2勝1敗 【日本鋼管】 80○ 81● 84○
1勝0敗 【横浜そごう】 99○
2勝0敗 【山梨球友クラブ】 93○ 95○
1勝0敗 【東海甲府クラブ】 97○
1勝0敗 【大月クラブ】 99○

〔北海道・東北〕
5勝1敗 【たくぎん←北海道拓殖銀行】 80○ 82○ 83● 88○ 91○ 93○
3勝3敗 【大昭和製紙北海道】 85○ 88● 89○○ 91●●
2勝0敗 【新日鉄室蘭】 84○ 92○
1勝0敗 【札幌鉄道管理局】 80○
0勝1敗 【電電北海道】 80●
2勝0敗 【TDK】 94○ 00○
0勝1敗 【新日鉄釜石】 80●
1勝0敗 【宮城建設】 96○
1勝1敗 【JT】 89○ 90●
0勝1敗 【NTT東北】 90●
1勝0敗 【JR東日本東北】 00○
0勝1敗 【ヨークベニマル】 80●

〔北信越・東海〕
1勝0敗 【北陸銀行】 85○
2勝2敗 【NTT北陸】 86● 89○ 93● 94○
6勝0敗 【NTT信越】 87○ 90○ 92○ 93○ 95○ 99○
1勝0敗 【ルネス学園金沢】 99○
1勝0敗 【伏木海陸運送】 99○
4勝4敗 【河合楽器】 79● 84● 85● 86● 89○ 93○ 94○○
1勝3敗 【ヤマハ←日本楽器】 81● 85● 89○ 93●
1勝1敗 【大昭和製紙】 81● 92○
3勝1敗 【NTT東海】 92●○ 94○ 97○
3勝0敗 【JR東海←国鉄名古屋】 83○ 94○ 95○
3勝0敗 【三菱重工名古屋】 84○ 91○ 00○
1勝2敗 【三菱自動車岡崎】 99●● 00○
2勝0敗 【トヨタ自動車】 89○ 92○
2勝0敗 【新日鉄名古屋】 92○ 98○
1勝0敗 【サンジルシ醸造】 81○
1勝0敗 【東海理化】 99○
1勝0敗 【王子製紙春日井】 00○
2勝0敗 【西濃運輸】 86○ 00○
3勝0敗 【本田技研鈴鹿】 81○ 83○ 90○

〔近畿〕
5勝1敗 【三菱自動車京都】 85○ 86○ 87● 93○ 95○ 98○
4勝0敗 【日本IBM野洲】 87○ 88○ 92○ 96○
3勝0敗 【日本新薬】 87○ 90○○
8勝3敗 【松下電器】 80○ 82● 84○ 85● 87○○ 88○ 89○ 91● 92○ 93○
3勝7敗 【日本生命】 83● 84○ 86● 88○ 91● 92●● 93● 97● 00○
5勝1敗 【NTT西日本←NTT関西←電電近畿】 82○ 87○ 93○ 94○ 98○ 00●
3勝1敗 【新日鉄堺】 85●○ 87○ 92○
1勝2敗 【大阪ガス】 87○ 88● 90●
3勝0敗 【中山製鋼】 95○ 97○ 98○
4勝3敗 【住友金属】 84○ 88● 89○● 90● 93○ 95○
3勝1敗 【川鉄神戸】 82○ 85● 86○ 89○
3勝1敗 【新日鉄広畑】 92○ 95○ 97● 99○
1勝2敗 【三菱重工神戸】 86○ 92● 94●
2勝1敗 【神戸製鋼】 80○ 82○ 96●
1勝0敗 【川崎重工】 81○
1勝0敗 【阿部企業】 98○

〔中国・四国〕
2勝1敗 【三菱重工三原】 80○ 86○ 94●
4勝0敗 【NKK←日本鋼管福山】 84○ 91○ 92○ 94○
2勝0敗 【新日鉄光】 86○ 92○
1勝0敗 【常石鉄工】 94○
1勝2敗 【NTT中国】 94○ 95● 98●
1勝0敗 【三菱自動車水島】 94○
3勝0敗 【四国銀行】 80○ 81○ 87○
1勝0敗 【丸善石油】 80○
1勝0敗 【大倉工業】 81○

〔九州〕
1勝0敗 【日産自動車九州】 95○
1勝0敗 【新日鉄八幡】 97○
0勝3敗 【三菱重工長崎】 96● 97● 98●
1勝0敗 【日鉱佐賀関】 82○
2勝0敗 【NTT九州←電電九州】 82○ 94○
0勝1敗 【本田技研熊本】 94●
1勝0敗 【ニコニコドー】 97○
1勝0敗 【鹿児島鉄道管理局】 84○

▼以下、参考として取り上げた延長19回を除き、上記「大会別通算成績」の表に示した範囲を対象に集計しています。なお、「日本選手権1次予選(兼)」は、秋季大会を兼ねているケースです。

先攻・後攻による勝敗

 年  先攻の勝敗  後攻の勝敗  クラブチームとの対戦など
79年  6勝4敗1分  6勝3敗   対明球クラブ(後攻)
80年  7勝5敗   13勝5敗   対全調布クラブ(後攻)
81年  3勝7敗   15勝5敗
82年  5勝4敗   20勝6敗
83年  3勝4敗   15勝5敗
84年  6勝5敗   17勝5敗
85年  8勝5敗   11勝3敗1分
86年 10勝3敗   11勝5敗   
87年 12勝2敗   13勝6敗   対全宇都宮クラブ
88年  9勝4敗    9勝5敗
89年 11勝7敗   11勝1敗
90年  7勝4敗    8勝6敗
91年  5勝8敗   11勝4敗
92年  8勝5敗   17勝3敗
93年 14勝4敗1分 12勝3敗   対山梨球友クラブ(後攻)
94年  7勝8敗   18勝3敗   対全足利クラブ(後攻)
95年  7勝6敗1分 15勝1敗1分 対山梨球友クラブ(後攻)
96年  8勝4敗1分  6勝8敗   対全府中野球倶楽部(後攻)
97年  8勝1敗1分  8勝9敗   対東海甲府クラブ(後攻)
98年  9勝2敗1分 1勝10敗
99年  7勝5敗   14勝3敗   対ルネス学園金沢、対大月クラブ(ともに後攻) 
00年  9勝5敗    6勝7敗

先攻=169勝102敗6分 勝率.624
後攻=257勝106敗2分 勝率.708
 86/09/13選手権1次予選準決勝3●10鷺宮は先攻・後攻不明

延長試合=22勝18敗1分

79/06/23 後楽園     7●8  電電東京     都市対抗2次予選第3代表決定戦 11回
79/10/22 西武第二    3△3  リッカー     秋季都支部大会準決勝      13回
79/10/23 西武第二    4○3  リッカー     秋季都支部大会準決勝(再試合) 10回
80/08/02 日立      1●2  ヨークベニマル  日立大会1回戦         13回
81/04/26 日立      2●3  日本楽器     日立大会2回戦         11回
81/11/08 後楽園     3●4  新日鉄釜石    都市対抗2回戦         13回
82/04/03 西武狭山    5●6  東京ガス     春季都支部大会決勝       11回
82/04/06 高知市営    5○4  大倉工業     四国大会1回戦         11回
82/05/10 熱田      4●5  大昭和製紙    ベーブルース杯2回戦      10回
82/03/12 西武      4○3  電電九州     スポニチ大会1回戦       11回
83/03/28 西武第二    1○0  電電東京     春季都支部大会2回戦      11回
83/04/23 日立      1●2  北海道拓殖銀行  日立大会1回戦         11回
84/03/17 神宮      5○4  本田技研     スポニチ大会準々決勝      11回
84/10/14 電電砂町    2●10 東京ガス     秋季都支部大会決勝       10回
85/07/01 神宮      3○2  NTT東京    都市対抗2次予選第1代表決定戦 17回
87/03/28 NTT砂町   3●4  熊谷組      春季都支部大会準決勝      10回
87/08/01 後楽園     6○5  本田技研     都市対抗2回戦         11回
87/11/01 大阪      5○4  新日鉄堺     日本選手権準々決勝       10回
87/11/03 大阪      1●2  熊谷組      日本選手権準決勝        13回
88/04/17 草薙      3●4  大昭和製紙北海道 静岡大会2回戦         12回
88/08/01 東京ドーム   3●4  大阪ガス     都市対抗1回戦         12回
89/07/30 東京ドーム   3○2  松下電器     都市対抗準決勝         13回
92/04/17 浜松      3●4  三菱重工神戸   静岡大会準決勝         11回
92/05/21 日生      9○7  新日鉄堺     大阪大会2回戦         10回
92/09/01 東京ドーム   7○5  トヨタ自動車   都市対抗2回戦         12回
93/03/15 神宮      5○4  熊谷組      スポニチ大会準決勝       10回
93/05/24 日生      6○5  NTT関西    大阪大会2回戦         11回
95/03/15 神宮      2●3  日本通運     スポニチ大会準決勝       16回
95/10/14 浦和市営    5●6  東芝       関東選抜リーグ順位決定戦    12回
96/04/28 足利      8○5  本田技研     足利大会2回戦         10回
96/10/28 東京ガス大森  7○6  JR東日本    秋季都支部大会2回戦      11回
97/06/25 神宮      6●10 NTT東京    都市対抗2次予選第2代表決定戦 11回
98/03/24 東京ガス大森  6○5  東京ガス     春季都支部大会5位決定1回戦  10回
98/04/16 浜松     11●14 三菱重工長崎   静岡大会準々決勝        10回
98/05/21 舞州      6○4  中山製鋼     大阪大会準々決勝        10回
98/06/20 西武      7●11 東芝府中     都市対抗2次予選1回戦     10回
99/03/11 神宮     13○12 新日鉄広畑    スポニチ大会2回戦       10回
99/03/29 東京ガス大森  2○1  朝日生命     春季都支部大会7位決定戦    11回
99/09/10 県営大宮    5○4  三菱重工横浜   日本選手権2次予選代表決定戦  11回
00/03/17 神宮      7○6  日本生命     スポニチ大会準々決勝      10回
00/03/29 大田      3○2  シダックス    春季都支部大会決勝       12回
〔参考〕 81/02/22(キャプテン・サンルイス) キューバ遠征親善試合第10戦
プリンスホテル 000 011 020 000 000 000 0  =4 堀田
キューバ 110 000 002 000 000 000 1x =5 ガルシア−ガテレス

コールド負け=17試合

81/09/03 西武第三   4●11 電電東京  日本選手権1次予選準決勝  8回
82/10/01 西武第三   0●7  明治生命  日本選手権1次予選決勝   7回
84/09/28 敷島     2●12 日本通運  日本選手権2次予選1回戦  8回
85/03/13 神宮     2●9  新日鉄堺  スポニチ大会2回戦     7回
87/04/17 横浜     1●11 東芝    関東選抜リーグ       7回
89/03/25 NTT砂町  4●11 東京ガス  春季都支部大会2回戦    7回
90/04/15 浜松     1●10 JT    静岡大会2回戦       7回
91/03/29 NTT砂町  5●12 NTT東京 春季都支部大会準決勝    8回
92/03/12 神宮     2●11 NTT東海 スポニチ大会準々決勝    7回
92/09/04 東京ドーム  1●13 日本生命  都市対抗準々決勝      7回
96/03/31 東京ガス大森 2●10 東芝府中  春季都支部大会5位決定戦  7回
96/08/24 東京ドーム  0●13 神戸製鋼  都市対抗1回戦       7回
98/03/10 神宮     2●9  東芝    スポニチ大会2回戦     7回
98/03/22 東京ガス大森 1●8  鷺宮製作所 春季都支部大会2回戦    8回
98/05/23 舞州     4●11 NTT中国 大阪大会準決勝       7回
98/08/15 府中     1●18 日本石油  関東選抜リーグ       7回
00/03/18 神宮     4●11 日産自動車 スポニチ大会準決勝     7回

完封勝ち(継投による完封は除く)=35試合

80/04/11 県営徳島    6○0 丸善石油    四国大会決勝              住友
80/06/12 円山      1○0 札幌鉄道管理局 北海道大会1回戦            住友
80/09/24 西武     10○0 東京ガス    都市対抗2次予選1回戦         住友(7回コールド)
80/11/05 後楽園     1○0 神戸製鋼    都市対抗1回戦             住友
81/04/25 日立      1○0 川崎重工    日立大会1回戦             吉田
82/04/20 西武      4○0 日本通運    関東選抜リーグ             吉田
83/04/28 西武      8○0 鷺宮製作所   関東選抜リーグ             川村
83/05/10 熱田      4○0 本田技研鈴鹿  ベーブルース杯準々決勝         中平
83/05/18 西武      4○0 リッカー    関東選抜リーグ             川村
83/05/27 西武      1○0 電電関東    関東選抜リーグ決勝トーナメント準決勝  川村
85/09/08 西武第三    7○0 東京ガス    日本選手権1次予選1回戦        守永
86/04/08 横浜      9○0 三菱重工横浜  関東選抜リーグ             鈴木政
86/07/24 後楽園     1○0 三菱自動車京都 都市対抗1回戦             吉田
86/08/30 府中      6○0 東京鉄道管理局 関東選抜リーグ順位決定戦        守永
86/09/25 敷島      6○0 高崎鉄道管理局 日本選手権2次予選1回戦        原幸
87/08/29 府中     11○0 新日鉄君津   関東選抜リーグ             守永(7回コールド)
87/09/19 NTT砂町   7○0 熊谷組     日本選手権1次予選(兼)決勝      石井丈(7回コールド)
88/05/20 日生      7○0 日本生命    大阪大会1回戦             石井丈(7回コールド)
89/03/13 西武     10○0 鷺宮製作所   スポニチ大会2回戦           小松(7回コールド)
89/09/12 NTT砂町  10○0 日本IBM   日本選手権1次予選(兼)5位決定1回戦 橋本(5回コールド)
90/04/26 西武      8○0 鷺宮製作所   関東選抜リーグ             白井(8回コールド)
92/03/31 NTT砂町   8○0 明治生命    春季都支部大会準決勝          斉藤貢(8回コールド)
92/10/16 GS神戸    6○0 新日鉄室蘭   日本選手権準決勝            白井
93/03/14 神宮      2○0 たくぎん    スポニチ大会準々決勝          佐藤康
93/04/14 浜松      5○0 NTT東京   静岡大会準決勝             窪田
94/03/12 西武      2○0 TDK     スポニチ大会1回戦           白井
94/03/13 西武      5○0 河合楽器    スポニチ大会2回戦           斉藤貢
94/03/15 神宮      8○0 東芝      スポニチ大会準決勝           白井(8回コールド)
94/03/28 東京ガス大森  7○0 リクルート   春季都支部大会2回戦          市島(7回コールド)
94/04/14 浜松      5○0 NTT東海   静岡大会準決勝             白井
96/10/23 県営大宮    9○0 シダックス   関東選抜リーグ             土肥
96/11/04 東京ガス大森 10○0 朝日生命    秋季都支部大会準決勝          浜田(7回コールド)
97/05/17 日生      3○0 中山製鋼    大阪大会1回戦             小林
97/09/10 天台     13○0 東海甲府クラブ 日本選手権2次予選1回戦        山本(7回コールド)
98/05/19 舞州      2○0 NTT関西   大阪大会2回戦             大沼

完封負け=9試合

79/04/09 西武第二  0●1  東京ガス  工藤           7安打 春季都支部大会決勝
81/04/11 高知市営  0●3  日本通運  吉川           6安打 四国大会準決勝
82/05/24 日生    0●5  松下電器  北口           5安打 大阪大会決勝
82/06/29 神宮    0●3  明治生命  松本           6安打 都市対抗2次予選準決勝
82/10/01 西武第三  0●7  明治生命  日野           3安打 日本選手権1次予選決勝(7回コールド)
86/04/11 西武    0●9  富士重工業 向田           ?   関東選抜リーグ
94/04/21 西武    0●3  リクルート 新田           ?   関東選抜リーグ
94/06/21 神宮    0●1  東芝府中  樋口-北島        4安打 都市対抗2次予選準決勝
96/08/24 東京ドーム 0●13 神戸製鋼  谷中(小西酒造から補強) 3安打 都市対抗1回戦(7回コールド)

最多得点=26点

93/03/25(NTT砂町) 春季東京都支部大会2回戦
JR東日本 212 400 1 =10 滝沢−岡本−宇井−手塚
プリンスホテル 590 912 X =26 市島−白井

最多失点=18点

98/08/15(府中) 関東選抜リーグ
日本石油 143 060 4 =18 井深−日野
プリンスホテル 100 000 0 =1 長崎−坂元−大沼−浜田

▲18失点はもう1試合あります。「深瀬」のページをご参照ください。


◆ページが重くなりましたので、選手編と勝敗編に2分割してあります。選手編には「各年度都市対抗2次予選スタメン」「在籍選手一覧」をUPしてあります。

◆このページと前のページは、S氏の承諾を得て『プリンスホテル野球部79-00』をベースに作成しました。情報過疎の社会人野球ゆえに、当事者でもなく関係者でもない者にとっては、公式戦であってもボックススコア等を完全に揃えるには至らず、年間最多投球回の投手とか年間最多安打の打者とかの集計ができないことが心残りです。
◆とはいえ、このような形で特定チームの歴史を一望できるページは、公式・非公式を問わず、残念ながらすくなくとも現状においてはそう多くはないと思われます。詳細かつ高い精度の同書の存在なしにはつくりえなかったものです。謹んで謝意を表します。なお、Web上での公開に伴う一切の責任は、当サイト管理人にのみ属することをお断りします。

外部リンクです。
常盤炭田ネットワーク
 財団法人東部石炭懇話会によるWebサイトですが、「常磐炭砿硬式野球部戦歴」のページがあります。オール常磐時代を含めて都市対抗に7回出場した常磐炭砿の戦績です。こういうページがあると、昔はプロ・アマ交流が当たり前のことだったということもわかります。(04/02/14通知済)

【リンク希望】 プリンスホテル同様に休部あるいは廃部になった社会人チームは、この数年に限定しても数多くあります。私自身は個別チームのファンではありませんが、骨を拾うこともファンとしての「正しい」姿であると理解しています。休廃部チームに関するWebページをご存知の方はお知らせいただけるようお願いします。
◆08年日本選手権を最後に解散するデュプロについては、私が骨を拾いたくなりました。都市対抗予選の戦績を完全フォローするつもりです。今年はやれませんけど…。→「3代目んだ」(デュプロ解散)
◆事実誤認、変換ミス、数値の誤り、リンク切れ等にお気づきの際は、お手数ですが「メールのページ」からご一報いただけると幸いです。なお、このページに対応するブログ「んだ」のエントリーは(今のところ)ありません。

★07/02/26校正チェック済、ケなし、順OK
★08/06/28HTML文法チェック済(エラーなし)



検索リンクポリシー社会人野球|次へ:1967年日本楽器|玉手箱:岡林洋一