「海人」も「海女」もゼロ、地名は「海士」一択

地理院地図で「海人」と「海女」を検索しても1件もヒットしませんが、「海士」の地名だけはそれなりの数があります。普通名詞として有名な「海女」はもちろん女性で、「海士」は男、「海人」なら性別を問いません。普通名詞の場合、読みはいずれも「あま」で、主に潜水により貝類や藻類などを採る漁師を意味します。

アメダス海士は隠岐諸島の中ノ島

基礎自治体としては、隠岐諸島の中ノ島に海士町(あまちょう)があります。町役場の所在地は「島根県隠岐郡海士町大字海士1490番地」ですので、大字海士が中ノ島の中心部です。隠岐神社や後鳥羽院資料館や島唯一の信号機も大字海士にあります。

隠岐郡海士町
海士町(地理院タイル

アメダス海士は公共施設の敷地内で川沿いです。駐車場脇ですが、川の対岸は田畑ですので周囲のアスファルト比率はそれほど高くありません。平均気温を平年値で比較してみました。

観測地点1月8月
海士4.9 ℃26.1 ℃14.6 ℃
西郷4.2 ℃26.0 ℃14.3 ℃
松江4.3 ℃26.6 ℃14.9 ℃
米子4.4 ℃26.9 ℃15.0 ℃
福井3.0 ℃27.2 ℃14.5 ℃
金沢3.8 ℃27.0 ℃14.6 ℃
前橋3.5 ℃26.4 ℃14.6 ℃
▲平均気温の比較(平年値)

海士は冬は比較的暖かく夏は涼しめで年較差が小さくなっています。移住先として人気が高いのはそういう理由もあるのかもしれません。中ノ島の診療所は常勤医2名(非常勤3名)です。

日本海側に多い「海士」の地名

鳥取県にも海士の地名がありますが、読みは「あもう」です。鳥取砂丘から日本海を見たとき、右手に見える無人島が海士島(あもうじま)です。地図上の「E9」の付近は「鳥取市福部町海士」です。無人島の名前が先のはずはありません。海士の沖にあるので海士島になったものと思われます。

海士島
海士島(地理院タイル

なぜか「海士」の地名は日本海側が多く、そのほかに地理院地図などで確認できる「海士」の地名は次のとおりです。

  • 熊本県八代市海士江町(あまがえまち)
  • 宮崎県延岡市の島浦島の南にある海士鳥礁(あまどりべ)
  • 佐賀県唐津市和多田海士町(ーあままち)
  • 山口県下関市彦島海士郷町(ーあまのごうちょう)
  • 山口県下関市の角島大橋が架かる海士ヶ瀬戸(あまがせと)、海士ヶ瀬公園
  • 京都府京丹後市久美浜町海士(あま)
  • 福井県若狭町海士坂(あまさか)
  • 石川県志賀町にある海士岬(あまみさき)、海士埼(あまさき)灯台
  • 石川県輪島市海士町(あままち)
  • 新潟県佐渡市相川海士町(ーあままち)
  • 新潟県魚沼市海士ケ島新田(あまがしましんでん)
  • 秋田県由利本荘市西目町海士剥(ーあまはぎ)
  • 千葉県市原市海士有木(あまありき)

輪島市海士町の輪島港から1日1便の航路が出ている舳倉島(へぐらじま)も島全体が海士町です。大半は海辺の町ですが、派手に事情が異なるのは魚沼市の海士ケ島新田です。信濃川支流の魚野川沿いで柏崎港まで40キロ以上あります。ただ、川沿いの「新田」ですから、もとは中洲だったのでしょう。

市原市の海士有木も元の海岸線と思われる内房線まで5キロほど離れています。京丹後市の海士と若狭町の海士坂も1~2キロ内陸です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました