精密DX-G

ひとりカラオケ

皮肉っぽい「正しい音程」

もう歌い始めて1年になるというのに、いまだに音程80%付近をウロウロしているのが「飛梅」です。今朝のヒトカラの分析レポートは「正しい音程で伸び伸びと歌えています。この調子で頑張りましょう。」でした。 音程正確率79%で「正し...
ひとりカラオケ

第134回イチ抜けは「ひこうき雲」

第134回は決勝第2ラウンド前半終了時点で「変わらないもの」がイチ抜けポジションでした。ラストチャンスで「ひこうき雲」に97.9点台が出て、逆転サヨナラになってしまいました。 私としては「変わらないもの」のイチ抜けはウェルカ...
ひとりカラオケ

初めて行ったジャパレンの電子ドラムルーム

1室いくらのタクシー型料金体系 一般的なカラオケ店舗のルーム料金は電車やバスと同じで1人いくらの料金体系です。ヒトカラが圧倒的なコストパフォーマンスを発揮するのは、この料金体系によるところが大きいわけです。 とはいえ、...
ひとりカラオケ

第132回イチ抜けは「君をのせて」

音程優先とした第132回の入賞曲は次のとおりです。イチ抜けの「君をのせて」は初入賞どころか初エントリーでした。初入賞イチ抜けは第95回の「水色の街」以来、1位に初入賞したのは第89回 「ハートのイアリング」以来です。 96.320...
ひとりカラオケ

音程で苦戦するZ店舗3号室の不思議

第131回ヒトカラ選手権は決勝第2ラウンドを残すだけです。決勝第1ラウンドでは、予選ラウンドの音程上位15曲を同じバージョン、同じキー、同じ曲順で2セット歌っています。 カラオケ機器にはマイクジャックが2つあります。前半はマ...
ひとりカラオケ

チャート5項目の数値別平均得点

表現力以外の数値別平均点もついでに調べてみました。集計対象は去年の精密DX-Gです。括弧内は95点以上、94点未満90点以上、90点未満の比率です。 【音程】 95-93 95.7点(85.7%、14.3%、 0.0%) 92-...
ひとりカラオケ

マイマイクお断り「貸出しマイク以外はご遠慮ください」

【2022/07/14追記】2018年の話です。今でも一定の需要があるようですので、一部加筆のうえ改題しました。 貸出しマイク以外のご使用はご遠慮ください 私が3番目によく行っていたカラオケ店が「マイマイクお断り」にな...
ひとりカラオケ

第117回ヒトカラ選手権

2月初めに終わっていた第117回のイチ抜けは、松田聖子「制服」でした。予選ラウンド終了時点では、ZARDの「心を開いて」が1位でしたが、決勝第1ラウンドで「制服」が逆転しました。 「心を開いて」は1996年発売です。これまでのイチ抜け曲は...
ひとりカラオケ

秋の気配

第116回ヒトカラ選手権は「秋の気配」がイチ抜けして、最終ラウンドのワンデートーナメント・年間グランプリ決定戦は大本命の「乙女のワルツ」が制しました。 決勝ラウンドA組は予選3位から11位が集結する最激戦区です。どの曲が来るかはまったく読...
タイトルとURLをコピーしました