スポーツ

原理

430双、43双、12双、777双…合同結婚式

「人名録」を鋭意作成中です。タイトルは「紳士録」にしようかと思っていましたが、「紳士録」は一般に存命中の人物に限られるようですので「人名録」とした経緯があります。 合同結婚式(1990年代半ばまで) 鬱陶しい教団用語の...
MY MAP

上流の大雨で増水した加古川中流の闘竜灘

闘竜灘 大相撲1974年5月場所の上位陣です。全勝優勝の北の湖はこの場所が最後の優勝でした。 横綱隆の里(二子山)北の湖(三保ヶ関)張出千代の富士(九重)大関若嶋津(二子山)北天佑(三保ヶ関)張出琴風(佐渡ヶ嶽)朝潮(...
5代目んだ

女子フェンシングの名門・鼎が浦高校、統合後の全国優勝なし

フェンシング王国だった宮城 インドア競技のフェンシングは、国際的にはやはり欧州が強く、アフリカや南米のフェンシング選手というのはちょっと想像の範囲外です。それでも、2000年シドニーでは韓国、2008年北京では日本、昨年の東...
5代目んだ

1982年8月8日、木造高校2年の陸上選手と舞の海

出場1回、無安打無得点 青森県立木造(きづくり)高校の名前を特定の年代のある層はしっかりと覚えているはずです。1982年の夏の甲子園に初出場した木造は9回二死まで1人の走者も出せずに完全試合がもう目前でした。 佐賀商の...
5代目んだ

6mクリア通算46回、全盛期の勝率8割3分のセルゲイ・ブブカ

1985年7月13日 「BUBKA」という名前の月刊誌があります。発行元は白夜書房(2012年以前はコアマガジン社)です。なぜ「BUBKA」なのか、誌名の由来を調べてみましたがさっぱりわかりません。ウクライナ・オリンピック委...
COVID19

いよいよ第5波、東京の緊急事態宣言は五輪明けか?

第4波を回避したアメリカ 日本とアメリカの感染者数のグラフは第3波までほぼ共通です。アメリカの第1波のピークは4月初旬、第2波が7月中旬、第3波は1月初旬です。 アメリカの新規感染者数の推移(Johns Hopkins...
5代目んだ

大関カド番で6勝7敗、手を差し伸べた対戦相手

大関 大関・朝乃山に対する日本相撲協会の処分は出場停止6場所でした。同時に発表されたのが、ある親方のガイドライン違反による退職です。久しぶりにその名前を聞いて思い出したことがあります。あれはどうしても調べておきたいことです。...
COVID19

有観客でやる気満々、求人サイトは五輪スタッフ募集中

まだ東京オリンピックの有観客開催が決まったという報道はありませんが、すでに求人サイトでは「国際的スポーツイベント」関係の募集が満載です。まあ、払い戻しも「チケット業務」の一環ではありますが…。 タウンワーク チケット業...
COVID19

聖火リレー前後の感染状況(和歌山~熊本)

さざ波なのに渡航禁止(笑笑) アメリカの国務省が日本への渡航警戒レベルを「渡航中止・退避勧告(Do Not Travel)」に引き上げました。 アメリカ国務省>Travel Advisories シンガポール、ベ...
タイトルとURLをコピーしました