第117回ヒトカラ選手権

2月初めに終わっていた第117回のイチ抜けは、松田聖子「制服」でした。予選ラウンド終了時点では、ZARDの「心を開いて」が1位でしたが、決勝第1ラウンドで「制服」が逆転しました。

「心を開いて」は1996年発売です。これまでのイチ抜け曲は114曲ですが、1990年代は7曲しかありません。私としては「心を開いて」にイチ抜けしてほしかったわけですが、思惑どおりにはいきませんでした。

「制服」は松田聖子8枚目のシングル「赤いスイートピー」のB面曲です。2003年に発売された「Another Side of Seiko 27」はB面曲とアルバム曲で構成された2枚組の裏ベスト盤ですが、リクエスト投票順に収録されています。

「制服」は「瑠璃色の地球」に続いて1枚目の2曲目です。松田聖子のシングルB面曲としてはもっとも認知度の高い曲だと言えそうです。意外にも入賞は第33回以来2回目です。2011年の第33回では92点台で7位入賞でしたが、今回は素点で96点台でした。

松田聖子は20曲目(中川翔子のカバー・バージョンでイチ抜けした「硝子のプリズム」を加えて実質21曲目)、作詞の松本隆は24曲目、作曲の呉田軽穂は荒井由実または松任谷由実名義を含めて6曲目のイチ抜けになります。

DAMの生音バージョンではボーナス込みで95点前後出せますが、ノーマルバージョンではそこまで届きません。+6のキー上げオク下で歌っています。

1982年発売の「制服」は、1975年の太田裕美「木綿のハンカチーフ」、1976年の岡田奈々「手編みのプレゼント」、1985年の斉藤由貴「卒業」と私の中では4曲セットです。

さて、実は第118回も予選ラウンドが終了しており、あとは決勝ラウンドを残すのみです。予選終了時の得点上位9曲は次のとおりです。

  1. 98.079(89)9 夢一夜 ♪ 南こうせつ
  2. 98.008(89)9 加茂の流れに ♪ かぐや姫
  3. 97.526(93)9 元気を出して ♪ 竹内まりや
  4. 97.525(86)9 あなた ♪ 小坂明子
  5. 97.432(88)9 翳りゆく部屋 ♪ 荒井由実
  6. 96.965(89)9 サボテンの花 ♪ チューリップ
  7. 96.553(87)9 制服 ♪ 松田聖子
  8. 96.522(90)9 ボヘミアン ♪ 葛城ユキ
  9. 96.488(86)9 悲しい色やね ♪ 上田正樹

このうち、「加茂の流れに」、「あなた」、「翳りゆく部屋」の3曲はフォーク村などで有安杏果が歌ったことのある曲です。今後しばらくそういう選曲が多くなるだろうと思われます。