ももかけら

2019/06/19公開 2019/06/23更新

「ももクロ Chan ~決戦は金曜ごご6時~ 第3集 跳べ!小さな緑の大巨人の巻」収録の特典映像は、群馬県みなかみ町・諏訪峡大橋からのバンジージャンプに挑むものです。ドッキリ風に目隠しで連れて行かれた有安杏果と、連れて行った側の百田夏菜子がそれぞれ2回ずつ飛びます。1回目のジャンプを終えて橋に戻ってきた有安杏果を百田夏菜子が出迎えたときの会話です。

夏「どうだった? どうだった?」
杏「すごい楽しい。もう1回やりたい(略)でも、カメラが見つかんなかった」
夏「ピースもコマネチもバッチリ」

1回目の百田夏菜子を出迎えたときの会話でも、まだ有安杏果はカメラの位置を気にしています。

杏「カメラわかった?」
夏「わかんない。自分がどこを向いてるのかがわかんない」

早見あかりが抜けて5人になった直後の2011年夏のロケです。飛んだ2人は同学年で、当時は高校に入学したばかりの15歳です。初めてのバンジーでカメラを気にしていることに私は凄みを感じました。子役出身ということで納得しましたが、撮影する側もそこまで望んではいないはずです。

世間的には2回目のバック転バンジーが有名なのでしょうが、私の印象に残ったのはこの会話でした。PCに向かいながら作業用BGMとしてYou Tubeを自動再生していることの多い私ですが、誰が歌っているのか気になるときはタブを切り替えます。「白い風」や「灰とダイヤモンド」で私が振り向いたのは同じ人物でした。

オリジナル曲の音域

横アリのソロコンが決まったとき、有安杏果のソロ曲は実質1曲でした。初めてのソロライブは、ももクロ曲を中心にカバーで構成されるセトリにはなるだろうと思われましたが、そうではありませんでした。オリジナル曲が9曲、そのうち6曲は作詞を、共作を含めて4曲が自ら作曲したものでした。

提供曲は女性ボーカルとしては標準的な音域ですが、自作のときは広めにとる傾向があります。ちなみに、ももクロ時代の「灰とダイヤモンド」の最高音はhiEのミであり、「白い風」の最高音はhiDのレです。また、「ありがとうのプレゼント」の音域は「feel a heartbeat」とまったく同じで「行くぜっ!怪盗少女」とも共通です。

精密DX-Gで私の自己ベストは「心の旋律」が96点台、「小さな勇気」が95点台、「ハムスター」が94点台、「ヒカリの声」と「ペダル」が93点台です。

「ココロノオト」収録曲

ファーストアルバム「ココロノオト」(2017/10/11発売)収録曲の各ライブでのセトリ順とカラオケのリクエストNo.です。

  1. 「心の旋律」 作詞:有安杏果 / 作曲・編曲:武部聡志
    (横11、別15、名大東E3、仙武02、サ07)
    DAM 7079-16、JOY 687124
  2. 「Catch up」 作詞:有安杏果・OSTER project / 作曲:有安杏果・KAMI / 編曲:OSTER project
    (横02、別02、名大東13、仙武03、サ05)
    DAM 7079-47、JOY 432432
  3. 「ハムスター」 作詞:有安杏果 / 作曲:有安杏果 / 編曲:Jin Nakamura
    (横E2、別E2、名大東02、仙04、サE3)
    DAM 7079-50、JOY 432433
  4. 「ペダル」 作詞:有安杏果 / 作曲:有安杏果 / 編曲:本間昭光
    (横18、別10、宗03、名大東11、仙07、武08、サ04)
    DAM 7079-52
  5. 「feel a heartbeat」 作詞:有安杏果 / 作曲:有安杏果・多保孝一 / 編曲:Jin Nakamura
    (横01、別01、宗02、名大東03・DE、仙武05・DE、サ13)
    DAM 7080-93、JOY 686809
  6. 「Another story」 作詞:有安杏果 / 作曲・編曲:宮崎誠
    (横03、別03、宗01、名大東E1、仙08、武E3、サ01)
    DAM 7079-15、JOY 687125
  7. 「Drive Drive」 作詞・作曲:川上洋平 / 編曲:横山裕章
    (横21、別20、宗06、名大東06、仙09、武10、サ09)
    DAM 7079-17、JOY 687127
  8. 「裸」 作詞・作曲・編曲:小谷美紗子
    (横17、別11、宗04、名大東09、仙10、武11、サ16)
    DAM 7079-18、JOY 687126
  9. 「愛されたくて」 作詞・作曲・編曲:渡和久
    (横12、別17、名大東14、仙11、武12、サE1)
    DAM 7079-45
  10. 「遠吠え」 作詞・作曲:渡和久 / 編曲:長谷川智樹
    (名大東04、仙12、武13、サ11)
    DAM 7079-48
  11. 「小さな勇気」 作詞:有安杏果 / 作曲:有安杏果 / 編曲:河野伸
    (別16、宗07、名大東10、仙E3、武01、サ12)
    DAM 7079-64、JOY 691354
  12. 「TRAVEL FANTASISTA」 作詞・作曲:藤原聡 / 編曲:Official髭男dism
    (宗05、名大東12、仙13、武14、サ10)
    DAM 7079-49、JOY 427073
  13. 「色えんぴつ」 作詞:有安杏果 / 作曲:有安杏果 / 編曲:Yaffle
    (名07、大東08、仙14、武15、サ03)
    DAM 7079-46、JOY 438667
  14. 「ヒカリの声」 作詞:有安杏果 / 作曲:有安杏果 / 編曲:鈴木Daichi秀行
    (名08、大東07、仙04、武16、サ02)
    DAM 7079-51、JOY 426907

▲横浜2016/07/03、別府2016/11/25、名古屋2017/06/23・24、大阪2017/07/01・02、東京2017/07/20、宗像2017/09/02、仙台2017/10/13、武道館2017/10/20、サクライブ2019/03/24・27

カバー曲など

ももクロ時代のソロ曲「ありがとうのプレゼント」を含め、上記オリジナル曲以外のソロコンで歌った楽曲です。フォーク村その他でのカバー曲についてはページを改めています

  • 小さきもの ♪ 林明日香(横04、別04)
  • Kiss you ♪ EXILE(横05)
  • 約束 ♪ Power Age(横06)
  • Jewelry day ♪ 絢香(横07)
  • words of the mind ♪ m.o.v.e.(横08、別07)
  • コノウタ ♪ ももいろクローバーZ(横09、別08)
  • 白い風 ♪ ももいろクローバーZ(横10、別09)
  • You’ve Got a Friend ♪ Carole King(横13)
  • TO BE WITH YOU ♪ MR.BIG(横14、別13)
  • 教育 ♪ 有安杏果 with 在日ファンク(横16、別18、名大東05、仙E1、武E1)
  • 永遠のトリニティ ♪ てんかすトリオ(横19)
  • ゴリラパンチ ♪ ももいろクローバーZ(横20、別19)
  • 黒い週末 ♪ ももいろクローバーZ(横E1、別E1)
  • ありがとうのプレゼント ♪ 有安杏果(横E3、別E3、名大東01、仙15、武06)
  • Peace Loving people ♪ 絢香(別05)
  • 星間飛行 ♪ 中島愛(別16)
  • 未来へススメ! ♪ ももいろクローバー(別12)
  • First Love ♪ 宇多田ヒカル(仙06、武07)
  • Choo Choo TRAIN ♪ EXILE(武09)

伊藤千由李もチームしゃちほこを卒業しスタダを退社していますが、てんかすの「永遠のトリニティ」は音源化されておらず、このまま幻の名曲になってしまうのがなんとも惜しい話です。

「マイプレイリスト」出演時の選曲

横アリのプロモーションで2016年6月5日にニッポン放送の深夜番組「マイプレイリスト」に出演した際、「私が真夜中に聴く曲」のテーマで選んだプレイリストです。

  • 洗面所 ♪ aiko(16thシングル「花風」のカップリング)
  • ABCDC ♪ クリープハイプ(1stアルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」収録)
  • 残月 ♪ →Pia-no-jaC←(5thアルバム「THIS WAY UP」収録=インスト)
  • CANDY ♪ Mr.Children(12thアルバム「I ♥ U」収録)
  • 有心論 ♪ RADWIMPS(7thシングル)
  • ストレンジカメレオン ♪ the pillows(6thシングル)
  • c.h.a.o.s.m.y.t.h ♪ ONE OK ROCK(5thアルバム「残響リファレンス」収録)
  • コーヒーとシロップ ♪ Official髭男dism(2ndミニアルバム「MAN IN THE MIRROR」収録)

有安MAP

ライブ会場などをMAP化しています。差し障りのない範囲で過去のロケ地も加えていくつもりです。


タイトルに悩みました。「ももかくど」、「ももカメラ」、「ももかくれ」、「ありやスマイル」、「サクライブ」…の系統で20個ほど考えました。「ありやステップ」は「Pop Step Zepp ツアー」と、「ありやスイッチ」もサントリーとの重複を嫌って除外し、次の8候補によるトーナメント戦で決めました。

(◯✕)ももカーテン、(✕)ももかなた、(◯◯◯)ももかけら、(✕)ありやスイング、(✕)ありやスキップ、(◯✕)ありやスケッチ、(✕)ありやスタイル、(◯◯✕)ありやストック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA