「2代目んだ」は再活用

毎月1日はサイト名検討委員会の日です。サイト名については既定方針どおりとし、新年とともに「あなぐると」に変更します。

したがって、サイト名検討委員会は今回が最後です。次回からはサイト運営委員会を開催することになります。まあ、委員が私一人であることに変わりはありません。

以下、今月以降の予定です。

モータープールについては、Yahoo!地図検索が終了して法人検索に入りましたので、年内には一応の決着をつけたいと考えています。関連MAPをもう1つ追加するつもりです。

「私が行った球場MAP」はその後になります。また、旧「セットポジション」からの焼き直しの第3弾は「異星人への自慢」ではなく、「4人目のあと1人、10度目のあと1球」とします。

2代目から4代目までの「んだ」の整理も進んでいません。せめて「2代目」だけでも年内に片付けてしまいたいと思っています。「2代目」はJUGEMプログ、「3代目」は忍者ブログ、「4代目」はBloggerを使っていました。

JUGEMブログはJASRACと利用許諾契約を締結していますので、「2代目んだ」に歌詞を掲載してもJASRAC的にはノープロブレムです。逆に、この「あなぐる」内での歌詞掲載は刺される恐れもあります。

脇を締めておく必要がありますので、歌詞の一部を掲載しているページについては旧「2代目んだ」に移したいと考えています。ブログ名はストレートに「寂しい/淋しい/さびしい/さみしい 」とします。

「パステルラヴ」にも「淋しさ」が出てきますが、あえて触れなかったのはそういう理由です。やりたいことはいくらでもありますが、年内にできることはこの程度だろうと思われます。

さて、私はほぼ毎日、ストリートビューで全国のモータープールを訪ねているわけですが、こんな看板がありました。

「この塀に穴をあけた者 家まで行って弁償さすぞ」といういささか過激な看板です。2009年9月のストビューでは看板の左下の大きな穴はありませんが、2013年9月のストビューから穴があいています。

これとは別に「犬の散歩中 糞をしたら かたづけよ」という看板も掲げられています。もちろん、それだけのことがあって、こういう表現になったのでしょう。

「あなぐると」で変わらず

毎月1日は新サイト名検討委員会の日です。現在の「あなぐる(仮)」を新年をもって「あなぐると」とします。既定方針どおりです。もう新たなサイト名は思いつかないような気もしています。

「モータープールMAP」は年内の目標を早めて、今月中にほぼ完成ということになりそうです。もともとMAP反映は800か所程度だろうと踏んでいましたが、すでに550か所に達しています。

「モータープール」が面白かったため、MAP第3弾となる「私が行った野球場MAP」を後回しにしています。「~野球場MAP」が第3弾であることに変わりはありません。

第4弾については、有力候補が3つほどあります。軽めのものなら年内で完結できそうですので、新サイト名を意識したものになる可能性が高くなります。第5弾か第6弾で食べ物系を入れたいと思っていますが、まだ処理方法が定まっていません。

旧「セットポジション」で「熱闘九番勝負」の四番打者を任せていた「異星人への自慢」は、いささか手こずりそうです。「~野球場MAP」を月内にやるなら、来月回しにするかもしれません。

さて、どうしても取り上げておきたい「モータープール」が山科駅近くにある佐藤モータープールさんです。自転車・バイク専用の駐輪場で、Webサイトもあります。→「佐藤モータープール」

赤のマーカーが第1駐輪場、その北側に第2駐輪場があります。接面道路が狭小でストリートビュー・カーは通っていません。

京阪線の北側からのストビューでは赤いテントに「佐藤モー」まで見えます。その奥に見える青い袖看板には「P バイク自転車 駐車場」の文字を確認することができます。

駐輪場なのになぜ「モーター」なのかが気になります。Webサイトでは創業50年との触れ込みです。公開年月日が記載されていませんので特定できませんが、1960年代半ばの創業なのでしょう。

トヨタカローラと日産サニーは1966年発売です。今の東南アジアのように、当時の日本がバイク天国だったということかもしれません。接面道路の関係で駐車場には転換できず、駐輪場として歴史を刻んできたということなのでしょうか。

「あなぐる」から「あなぐると」へ

1日ですので、サイト名検討委員会を開催します。もう「あなぐる」でいいと思っていますが、少しだけアレンジを加えて「あなぐると」にしたいと考えています。

実のところはヨーグルトを食べながら思いついただけのことですが、付加した「と」は、afterでもあり、andあるいはwithとも捉えられそうです。そのものより少しひねりを加えたいという私の思惑に合致します。

今日から変更してもいいぐらいですが、今のところ慌てる理由もありませんので、新年を待ちたいと思います。もったいぶるわけではありませんが、検討委員会はあと2回開催します。というわけで、次回の開催を確認して委員会はお開きです。

昨日、「ウラ優勝校MAP」が完成し、同時に第2階層のページとして「マイマップ」のページを作成しました。今後の「あなぐる」は「マイマップ」がメインとなりますが、別に地理系サイトに特化したいわけではありません。

MAP第2弾として「モータープールMAP」を明日から展開します。第3弾は「私が行った野球場MAP」です。前者は年内、後者は月内を目処に完成させたいものだと考えています。

現状で「次回公開予定」として長らく掲げている「富士に棲む魔物」と「余は如何にしてヒトカラーとなりし乎(年表)」を片付けたあとで、「私が行った野球場MAP」に着手します。

「ウラ優勝校MAP」にかかりきりだったため、最近はカスタマイズが進んでいません。10月はこの辺りも最低限のことはやっておきたいところです。とりあえず、2点だけやってみたいことがあります。

また、放置状態になっている「2代目んだ」と「3代目んだ」も早く消し去りたいところです。部分的ながらも「私が行った野球場MAP」がその受け皿になります。両「んだ」については、本日をもって非公開としました。

サイト名を「あなぐる(仮)」に変更

サイト名を「あなぐる(仮)」とします。7/27にすべてのページを削除してリスタートし、8/12に「セットポジション(仮)」としたわけですが、私の中での方向性も定まってきましたので、9月を迎えたのを機会に変更しておきます。

横文字や漢語ではなく和語を用いたいという意向が私にはあります。「あなぐる」を軸に、「もとめあなぐる」、「あなぐってみた」、「あなぐり集む」、「軽くあなぐる」などアレンジしましたが、やはりシンプルな「あなぐる」に勝てません。

「ぐる」で終わると、Googleさんへのリスペクトにもなります。「あなぐる」に副題を添える形で、今後さらに検討を重ねたいと考えます。本編の展開がもう少し進めば、自ずと固まってきそうです。

「タモリ倶楽部」的な世界に入り込んで行きそうですから「○○倶楽部」も考えましたが、和語ではありません。何らかの形で「願わくば」を使いたい気持ちもありますが、「願わくは」が正しいと言われそうです。

「山のあなた」は上田敏の印象が強すぎて埋もれてしまいそうです。古語であり、あまり手垢がついていない「あなぐる」は使いやすいかもしれません。副題で「地図」や「地理」的な要素を加えたい気もします。

今後しばらく、毎月1日を新サイト名検討委員会の日とします。なお、前回(8/9)の候補は、次の3つでした。

  1. 「セットポジション」または「set position」のアナグラム
  2. 「にわたずみ」
  3. 「東風吹かば」

アナグラムの組み合わせは限られており、おそらく成立しないものと思われます。まあ、アナグラムから「あなぐる」を思いついたわけですので、出発点としては正解だったと言えるのかもしれません。

パンくずリストのプラグインを導入

サイト名を「セットポジション」から「セットポジション(仮)」に変更しました。最終的には「セットポジション」は引き継がないという強い意志表示のつもりです。

第1階層のページをWordPressではフロントページと呼んでいるようですが、これも「再開します」から「再開しました」にタイトルを変更し、内容を書き換えました。

従来の「今後の課題と展望」のページは「旧セットポジション」として第2階層のページとしました。また、新規に作成した「ひとりカラオケ」のページも第2階層となります。

「賽は投げられた」は「旧セットポジション」に、「イチ抜け曲の一覧」は「ひとりカラオケ」に属する第3階層のページということになります。

昨日はパンくずリストのプラグイン導入に慎重なニュアンスで記述しましたが、試験的に導入してみました。撤退するのはいつでもできます。不都合があれば手を引くだけのことです。

サイトの構成が固まり、デザイン的な課題が解決できれば、トントン拍子にうpできるはずです。適度に完成されたストックを捌き切れないほど抱えていますから…。

本来は在庫処分はほどほどにして、新規のコンテンツを加えていくことが肝要だと思っていますが、複数のページを揃えないとデザイン面の調整も進みません。今月中にデザイン面はクリアしたいものだと考えています。

さて、導入したプラグインは、パンくずリストではもっとも一般的と思われる「Breadcrumb NavXT」です。このプラグインをインストールしたところ、次のようなエラーメッセージが出ました。

お使いの PHP バージョンが古すぎますので、新しいバージョンにアップグレードしてください。
現在のバージョンは 5.2.17 ですが、Breadcrumb NavXT には 5.3.0 が必要です。

どうやらレンタルサーバ側でPHPをバージョンアップしなければならないようです。そもそも私はPHPなるものがいったいどういう代物なのかわかっていません。松下さんとは関係ないはずです。

わからないなりに調べて、古いバージョンは使わないほうがよさそうだということで、5.6にバージョンアップしました。それでもプラグインは機能してくれません。

heder.phpにおまじないを埋め込む必要があるようです。次のページを参考にして、子テーマのtwentysixteen_childフォルダ内におまじない入りのheder.phpを作成しました。

このページにはスタイルシートで表示調整する方法も記述されていますが、私としては今は満足していますので、今回はパスします。いずれお世話になるかもしれません。

気になることはあります。第1階層のページやブログにはパンくずは必要ありません。フロントページのパンくずを非表示にする方法が掲載されているページがありました。

おなじないをコピペした結果、無事にフロントページからパンくずは消えました。なお、別のページに記載されていたおまじないでは「このページは動作していません」という悲惨な結果に終わりました。

せっかく導入しましたから、すぐに外すことはしませんが、このブラグインは使わないという結論に至るかもしません。

Googleさんからのお知らせ

先日(6日)、Googleさんから「https://set333.net/ での「404」ページの増加」と題するメールが届きました。

旧「セットポジション」は7月27日に全削除しました。404ページに需要があることは想像の範囲内ですので、7月31日にオリジナルの404ページを作成しました。私自身も何度か404ページを開いていますが、この10日間でせいぜい10回です。

正常に表示されることを確認すれば、それ以上は見る必要がありません。どうやら8月4日には100回以上404ページが表示されたようです。10年近く放置してきて、今でもアクセスを頂けるのはありがたいことです。

で、サイト名の「セットポジション」について、将来的には和語に切り替えたいという意向がないわけでもありません。サイト名とその内容に相当の乖離が生じるなら、避けられないことだと理解しています。

可能であれば「セットポジション」または「set position」のアナグラムで、それを強引にでも日本語訳したものが望ましいと考えていますが、いささかハードルが高そうです。

その方向で進展しないときは、「にわたずみ」や「東風吹かば」のような大和言葉がいいと思っています。急いで結論を出すことではありませんが、検討を要する課題です。

さて、私は先日、某警察署に行ってきました。バスの都合で現地に着いたのは約束の20分ほど前です。EVホール横のソファで待機していました。ソファの脇には階段があります。

階段の下から5段目にボックスのタバコが1箱落ちているのに私は気づいていました。ソファからぎりぎり視界に入ります。階段から降りてきた若手の署員はそれを華麗にスルーしました。

3分ほど経過して、階段を上がりかけた年配の署員は、タバコを拾い上げて中身を確認してから、そのタバコの箱を元の場所に戻して階段を上がって行きました。その様子が面白くて、私は思わずメモ帳を取り出した次第です。

3人目に通りかかったのは、やはり年配の署員でした。彼は落ちていたタバコの箱を拾い、階段下の出てきた部屋に戻り、すぐに階段を上がって行きました。「落ちてたよ」と声をかけるぐらいの時間しかありませんでした。

やはり興味深いのは2人目の対応です。中身が入っていたので元に戻したのではないかと想像されます。空箱つまりゴミならそのまま捨てるつもりだったのだろうと考えるのがもっとも自然のようです。

遺失物(拾得物)の処理は鬱陶しいことが多く、届けるときはポケットや鞄には入れないという用心深さが求められます。もっとも後腐れがないのは、最初の署員のようにスルーすることかもしれません。