Tシャツに口紅

第113回の決勝第1ラウンドが終了しました。得点順の上位9曲は次のとおりです。幸いにも97点台で9曲揃えることができました。

  1. 98.011点 Tシャツに口紅 ♪ ラッツ&スター
  2. 97.891点 パステルラヴ ♪ 金井夕子
  3. 97.708点 三枚の写真 ♪ 三木聖子
  4. 97.551点 さよならの向う側 ♪ 山口百恵
  5. 97.387点 蒼いフォトグラフ ♪ 松田聖子
  6. 97.349点 秋の気配 ♪ オフコース
  7. 97.299点 渡良瀬橋 ♪ 森高千里
  8. 97.188点 いつでも夢を ♪ 橋幸夫・吉永小百合
  9. 97.002点 さらば涙と言おう ♪ 森田健作

一方、音程順の上位9曲は次のとおりです。こちらはまだ90%で9曲を埋め切ってはいません。帳尻合わせが成功するかどうかが最終ラウンドの焦点の1つです。

  1. 93% すこしだけ やさしく ♪ 薬師丸ひろ子
  2. 91% 風立ちぬ ♪ 松田聖子
  3. 91% 熱き心に ♪ 小林旭
  4. 91% 秋の気配 ♪ オフコース
  5. 90% パステルラヴ ♪ 金井夕子
  6. 90% さらば涙と言おう ♪ 森田健作
  7. 90% 恋の予感 ♪ 安全地帯
  8. 89% 三枚の写真 ♪ 三木聖子
  9. 89% 渡良瀬橋 ♪ 森高千里

今回は音程順の上位3曲が得点順では10位以下のため、このまま終われば3曲とも繰り上げ入賞することになります。入賞ラインは97.3点台です。

大本命と見ていた「さらば恋人」は、決勝ラウンドに残りませんでした。また、前々回5位初入賞の「恋の予感」も、得点順16位で決勝第2ラウンドには進めませんでした。

実は、予選第2ラウンドで「Tシャツに口紅」が98点台をマークしたことで、イチ抜けは「Tシャツに口紅」にとらせようという気になっています。未知数の2曲についてはあまり点数を狙いませんでした。

私は旧「セットポジション」では「殿堂」のページを作っていました。ヒトカラでもイチ抜け9曲で殿堂入りと定めています。「Tシャツに口紅」で大滝詠一が6人目の殿堂入りになります。今はリーチ状態です。

  • 第43回 風立ちぬ ♪ 松田聖子(詞:松本隆、曲:大滝詠一)
  • 第65回 探偵物語 ♪ 薬師丸ひろ子(詞:松本隆、曲:大滝詠一)
  • 第67回 冬のリヴィエラ ♪ 森進一(詞:松本隆、曲:大滝詠一)
  • 第68回 熱き心に ♪ 小林旭(詞:阿久悠、曲:大滝詠一)
  • 第73回 夢で逢えたら ♪ 吉田美奈子(詞・曲:大滝詠一)
  • 第98回 幸せな結末 ♪ 大滝詠一(詞:多幸福、曲:大滝詠一)
  • 第102回 一千一秒物語 ♪ 松田聖子(詞:松本隆、曲:大滝詠一)
  • 第107回 怪盗ルビイ ♪ 小泉今日子(詞:和田誠、曲:大滝詠一)

9曲目の刺客として送り込んだのが「すこしだけやさしく」でした。まさか「Tシャツに口紅」が98点台に乗ってくるとは完全に想定外です。季節外れではありますが、私の思惑としてはここでイチ抜けさせたいと思っています。

98点台が狙える曲は「パステルラヴ」と「三枚の写真」でしょうが、この2曲が超えていくならそれはそれで構わないというスタンスです。

セールス的には振るわなかった曲ですが、You Tubeでは20人近くがカラオケや弾き語りを公開しています。そういう意味ではしっかりと残った楽曲です。ゴスペラーズ以外にプロ歌手のカバーがないのが不思議な気もします。

このレベルで歌えると気持ちのいいものでしょう。