ローソンのコンビニ払いで確認番号がないとき

メールに確認番号が記載されていない

「ローソン 確認番号」でグーグル検索すると、「ない」や「わからない」のサジェストワードが出てきます。

「ローソン 確認番号」で検索すると

そうなのです。確認番号がわからずに払い込みができないのです。ローソンやファミマでのコンビニ払いを選択すると、通常は2種類の番号の入力を求められます。私の場合、マンションのエントランスから徒歩5分以内にローソンは4軒、ファミマは2軒、セブンイレブンは1軒あります。最寄りは駅との間にあるローソンです。

ローソンで支払いや受け取りをする場合、「受付番号」と「確認番号」の2種類が必要になります(ロッピーの手続きはミニストップやセイコーマートと共通のようです)。メールには8桁の受付番号が記載されているだけで、確認番号は記載されていませんでした。

こういうときは電話番号でよかったはずだと思って、携帯の番号を入れたところエラーになりました。「8888」のパターンもあったと思い出して試してみましたが、やはり拒絶されてしまいました。背後に他人の視線を感じましたので、それ以上の悪あがきは断念してスゴスゴと家に帰りました。

本当は電話で聞けばいいだけのことですが、もう受付時間は過ぎていて、テープの自動応答の時間帯です。自宅のPCでGoogle先生に聞いてみましたが、私が必要としている情報はネットからは得られませんでした。

マイページで発見!

このパターンは以前も経験したことがあったはずです。何らかの形で解決したはずなのです。昔のメールを調べてみました。10年前にダンボーくんのフィギュアを買ったときのメールです。お客様番号が11桁で確認番号は「8888」の4桁です。

ダンボーくんを買ったとき

まだ残しているもっとも古いメールは2010年です。ストラップを買っています。私はアンドロイド1号機の「HT-03A」を発売初日(2009年7月10日)に購入しましたので、ちょうど1年後になります。受付番号が11桁で確認番号は6桁です。

10年前のコンビニ決済メール

このメールにヒントが隠されていました。「結果URL情報」です。そうです。今回の場合はマイページがあるのです。マイページから「会員情報変更」とか「お申し込み履歴一覧」とかをクリックして、ようやく確認番号に辿り着くことができました。で、その日のうちに無事に支払いを済ませたという次第です。

というわけで、会員用のページがある場合はそこに記載されている可能性があります。

ローソンの場合

ローソン(ミニストップ、セイコーマート)の場合、1回目に入力するのは「受付番号」とか「お客様番号」とか「お支払番号」などと呼ばれています。2回目に入力するのは共通して「確認番号」の呼称です。通販各社のサイトから受付番号と確認番号の桁数を控えておきました。

受付番号確認番号
6桁電話番号(予約番号、申込番号、会員番号)
8桁9桁
11桁4桁
14桁4桁
▲LAWSONのケース

私の場合、受付番号は8桁でしたので電話番号では桁数オーバーになり、4桁の「8888」でもダメだったわけです。受付番号8桁・確認番号9桁はモバライさんの決済サービス、6桁・電話番号は楽天です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました