決壊してない?

NHK NEWS WEBの見出しです。

  • 10月13日 20時56分配信
    「台風19号 被害甚大【決壊】21河川24か所【越水】のべ142河川に」
  • 10月14日 23時20分配信
    「台風19号 堤防決壊は37河川52か所」
  • 10月15日 12時17分配信
    「台風19号 堤防決壊は47河川66か所」
  • 10月16日 18時11分配信
    「甚大な被害 台風19号 75人死亡 55河川で決壊 全容は不明」

単純に増えていったわけではありません。10/13に「決壊」とされた21河川24か所のうち、次の5河川5か所については、10/14以降のリストからは漏れています。

  • 九十九川(埼玉県東松山市正代)
  • 中川(栃木県矢板市)
  • 内川(栃木県さくら市)
  • 百村川(栃木県大田原市)
  • 志戸川(埼玉県美里町)

国交省の被害情報第12報によれば、九十九川に関しては決壊も越水も溢水もしていないようです。中川は氾濫危険水位を越えただけで、百村川も記載はなく、内川に関しては「河岸浸食」、志戸川については「土羽(どは)崩れ」とされています。

九十九川(つくもがわ)は越辺川(おっぺがわ)に合流し、その1キロ下流で越辺川には都幾川(ときがわ)が合流します。さらに、越辺川は7キロ下流で入間川(いるまがわ)に合流します。

九十九川と越辺川の合流点(Google Earthプロ)

越辺川に架かる国道407号線の橋は高坂橋です。ここは越辺川の9.3キロ地点です。越辺川の決壊箇所の1つは7.6キロ地点の左岸(北側)ですので、ちょうど九十九川との合流地点で、画像では中央部です。

20m決壊したようですが、決壊したのは九十九川ではなく厳密には越辺川だったということなのでしょう。

それにしても、この調子で「台風19号MAP」を作っていくと、今月どころか年内かかりきりになりそうです。やりかけのものだけが増えていきます。