精密Ai

ひとりカラオケ

ヒトカラは何曲でヘタるのか? 何時間が適正か?

ライブサウンドで精密Aiの点数に差がつくのか(2) 第156回決勝ラウンドでは「LIVE DAM Ai」のライブサウンドを福岡Paypayドームとライブホールに設定しました。 決勝第1ラウンドは前半13曲を福岡...
ひとりカラオケ

ライブサウンドで精密Aiの点数に差がつくのか(1)

ライブサウンド 東京ドームvs横浜アリーナ 第155回の決勝ラウンドではライブサウンドを東京ドームと横浜アリーナに設定しました。 第1ラウンドでも第2ラウンドでも13曲を同じ曲順、同じキーで2セット歌っています...
ひとりカラオケ

ライブサウンドで精密採点Aiの点数が変わる?

第154回は精密Aiの得点順シリーズでした。イチ抜けは「ボクの背中には羽根がある」で、作詞の松本隆は34曲目、作曲の織田哲郎は2曲目のイチ抜けです。 前機種のスタジアムから搭載されたライブサウンドは、ライブダムAiでは7種類(発売時...
ひとりカラオケ

過剰な休業要請はしないでほしい、と

第151回は精密Aiの得点順です。得点順の場合、決勝第1ラウンドは音程順上位15曲、決勝第2ラウンドは得点順で上位15曲をそれぞれ2セット歌っています。前半と後半では曲順もキーも変えず、マイクだけ変えました。 決勝1rd決勝1rd決...
ひとりカラオケ

エッジの効いたセクシーな歌声に気持ちが高まります、って

赤外線マイクVS有線マイク(精密Ai) 第150回は精密採点Aiによる音程回としました。決勝第1ラウンドは得点順上位15曲、決勝第2ラウンドは音程順で上位15曲をそれぞれ2セット歌いました。いずれも曲順とキーは同一とし、前半と後半で...
ひとりカラオケ

6本目のマイマイクはDAMワイヤレスの赤

1本目は接続に変換プラグが必要なマイクだった 2009年にヒトカラデビューした私は、新型インフルが流行り始めた5月に家電量販店で1本目のマイマイクを購入しました。「カラオケ用マイク」を買ったものの、そのままではカラオケ機器の標準ジャ...
ひとりカラオケ

精密Aiへの不満-「ここだけ採点ランキング」がほしい

DX無印以降の精密採点の結果表示は2画面です。DX無印でもDX-Gでも採点をセットしていれば自動的に2画面目に移行しますが、精密Aiではデンモクかカラオケ本体のDAMボタンを押さない限り2画面目が表示されません。 デ...
ひとりカラオケ

第144回のイチ抜けは三日月

精密採点Aiによる初めてのシリーズが終わりました。 分析レポート Aiの分析レポートで新バージョンと思われるコメントが2つありました。 アクセントの付いた歌声が伴奏にしっかり密着していて、軽やかなノリを演出できて...
ひとりカラオケ

第143回は音程90%で「希望の向こうへ」がイチ抜け

私がヒトカラに染まった2009年は新型インフルが流行した年です。マイマイクを使うようになった直接のきっかけはそういう理由です。手指消毒用のエタノールスプレーは常備しています。その後ノロウイルスが流行った年があった関係で次亜塩素酸系の殺菌ス...
タイトルとURLをコピーしました