精密Ai

ひとりカラオケ

ヒトカラーはインターホンを心の底からウザイと思っている

10分前コールを回避するには ヒトカラーはわがままです。聴きたくない歌を聞かずに済むのがヒトカラです。ヒトカラでは義理の拍手や合いの手を求められることもありません。途中から頭出しで歌い直しても、同じ曲を気の済むまで連続して歌...
ひとりカラオケ

手垢でテカテカのタッチパネル

画面が黒いと目立つ コロナ禍なのですから、ちょっとなあと思わないわけでもありません。デンモクだけはちゃんと拭いてほしいという気がします。 昔のデンモクにはタッチペンが付属していました。付属の専用ペンは細くて握り...
ひとりカラオケ

カラオケ本体の電源が入っていない、とか

カラオケ本体の電源がOFF 最近行くようになった快活クラブの店舗ではモニター電源を自分で入れるのがデフォのようです(そうでない店舗もあります)。リモコンがテーブルに置いてありますので、それほど戸惑うことはありません。 ...
ひとりカラオケ

カラオケルームのモニターが「信号がありません」のとき

信号がありません。 カラオケルームに入ったとき、通常はモニターにDAMチャンネルが流れていますが、まれに画面に何も映っていないときがあります。「信号がありません」状態のときです。 信号がありません。 この状態でデ...
ひとりカラオケ

デンモクが反応しない→電源OFFだったの巻

デンモクが反応しない! カラオケ選曲用のリモコンが「デンモク」(「電子目次本」の略)として登場したのは2002年です。DAMがデンモク、JOYはキョクナビで、かつて存在していたUGAはウガナビの名称でした。タッチパネル式は2...
ひとりカラオケ

ヒトカラは何曲でヘタるのか? 何時間が適正か?

ライブサウンドで精密Aiの点数に差がつくのか(2) 第156回決勝ラウンドでは「LIVE DAM Ai」のライブサウンドを福岡Paypayドームとライブホールに設定しました。 決勝第1ラウンドは前半13曲を福岡...
ひとりカラオケ

ライブサウンドで精密Aiの点数に差がつくのか(1)

ライブサウンド 東京ドームvs横浜アリーナ 第155回の決勝ラウンドではライブサウンドを東京ドームと横浜アリーナに設定しました。 第1ラウンドでも第2ラウンドでも13曲を同じ曲順、同じキーで2セット歌っています...
ひとりカラオケ

ライブサウンドで精密採点Aiの点数が変わる?

第154回は精密Aiの得点順シリーズでした。イチ抜けは「ボクの背中には羽根がある」で、作詞の松本隆は34曲目、作曲の織田哲郎は2曲目のイチ抜けです。 前機種のスタジアムから搭載されたライブサウンドは、ライブダムAiでは7種類(発売時...
ひとりカラオケ

過剰な休業要請はしないでほしい、と

第151回は精密Aiの得点順です。得点順の場合、決勝第1ラウンドは音程順上位15曲、決勝第2ラウンドは得点順で上位15曲をそれぞれ2セット歌っています。前半と後半では曲順もキーも変えず、マイクだけ変えました。 決勝1rd決勝1rd決...
タイトルとURLをコピーしました