ヒトカラ

ひとりカラオケ

5年ぶりのプレミアダムで精密採点2

先日、2015年以来のプレミアダムに出くわしました。まだしぶとく絶滅を免れていたようです。電車で1時間以上かかる初めて行った店舗でした。ロードサイド型ショッピングモールのカラオケ店です。 DAMの機種の発売年月は次のとおりで...
ひとりカラオケ

正規分布にならない精密Aiのボーナス点

DAMの新機種「LIVE DAM Ai」搭載の精密採点Aiを3回経験しました。私は今のところ、選べるときはスタジアムを選んでいます。これまでの経験上、新機種には必ずバグがあります。わざわざモルモットにならなくてもいいと考えるからです。 ...
ひとりカラオケ

第142回イチ抜けは「心の旋律」

第142回は「心の旋律」がイチ抜けしました。最終的に得点順3位でしたが、上位2曲は既イチ抜け曲です。予選第2ラウンドで97.616点が出ていました。私の中では97点台後半ならイチ抜け合格ラインです。 イチ抜けさせたい曲が早々に合格ラ...
ひとりカラオケ

深夜の君が代28連発

先日のリベンジは同系列のH店舗としました。ここは店頭に端末があり、自分で部屋やコースを選ぶシステムです。店員と接する機会が少なくなっているのに、「今年もよろしくお願いします」と言われてしまいました。 精密Aiの部屋も空いていましたが...
ひとりカラオケ

絶妙なデュエットで聴いていて楽しくなりました

LIVE DAM(DAM-XG5000)の販売開始は2010年秋です。LIVE DAM搭載の精密採点DXから「分析レポート」と称する一口コメントが出るようになりました。先日、精密DX-Gで次のようなコメントが出ました。 張りのある歌...
ひとりカラオケ

2曲連続で小数点3位まで同点

意識した結果ではありませんが、ビブラート型に顕著な変化が見られることに気づいていました。過去4年間のビブラート型を調べてみました。 過去4年間の精密採点DX(-G)によるビブラート型の比率 DAMの精密採点ではビブラート型の判...
ひとりカラオケ

第141回決勝のレギュレーション変更

第141回が準決勝まで終わりました。今回は全国平均と得点との差で順位を決めることにしていましたが、1回戦でLIVE DAM無印の部屋に回されるという予期せぬアクシデントが発生しました。 このため、ボーナス点のないDX無印と揃えるため...
ひとりカラオケ

まさかのダウングレード

第140回は「サイレント・イヴ」がイチ抜けしました。決勝第2ラウンドの日、私が向かったカラオケ店はローカルチェーンのZ店舗です。この店舗では5割以上の確率で、靴を脱いで上がる座敷タイプの2号室か3号室に回されます。 どちらも癖の強い...
ひとりカラオケ

得点順でもなく音程順でもなく

有効期限が年末の第一興商株主優待券が、まだヒトカラ4~5回分残っています。12月に入れば年末年始料金になるわけで、早めに使い切ってしまいたいところです。機種指定するつもりはありませんが、年内に1度ぐらいは新機種Aiに当たってほしいものです...
タイトルとURLをコピーしました