宮城野のハニー保育園と統一教会は同居していない

小規模保育所

0歳から2歳までを預かる小規模保育所は、数が多いこともあってユニークな名前が多いようです。どうせ本人の記憶には残らないでしょうが、仙台市には「保育ルームきらきら」、「共同保育所ちろりん村」、「空飛ぶくぢら保育所」、「バイリンガル保育園なないろの里」などがあります。

さて、教団サイトに記載されている宮城県内の家庭教会は5か所です。仙台駅に近いのは仙台家庭教会、卸町大通の起点付近に宮城野家庭教会、塩竈市に仙台塩釜家庭教会、石巻市に石巻家庭教会、県南の柴田町に仙南家庭教会があります。ほかに仙台市青葉区の国道48号沿いに作並研修センターがあります。

Google Mapで「宮城野家庭教会」を検索すると、赤マーカー(B)が示されます。

ハニー保育園

建物の東側には、そこそこの規模の駐車場があって、一見するといかにもという感じです。ところが、ストリートビューに切り替えると、「ハニー保育園」の看板が目に飛び込みます。しかも隣の駐車場は月極です。

教団サイト記載の住所は「宮城野区萩野町3丁目8-12 庄司ビル301」ですが、ハニー保育園の建物は2階建てで3階がありません。

「萩の月」の菓匠三全

本題の統一教会(統一協会)を探す前に、「萩野町」が気になりました。仙台で「萩」なら「萩の月」です。菓匠三全さんの卸町本店はハニー保育園から徒歩12分の若林区志波町でした。本社は仙台駅西側の青葉区大町です。

1947/10宮城県蔵王町にて「田中飴屋」として製飴業を開始
1953/05宮城県大河原町に移転、「田中製菓工場」として油揚菓子の製造を開始
1964/08株式会社とし「三全工業」に社名を変更
1973/04社名を「株式会社三全製菓」と改称
1977/09直営1号店大河原栄町店にて「萩の月」を初めて販売
1978/04社名を「株式会社菓匠三全」と改称
▲株式会社菓匠三全>あゆみ

私の期待に反して、萩野町は創業地でさえありませんでした。「萩の咲く宮城野から見える月」をイメージしたということです。この場合の宮城野とは今の宮城野区ではなく、もっと漠然とした枕詞の世界のようです。

宮城野家庭教会
宮城野家庭教会(地理院タイルを加工)

宮城野家庭教会

萩野町は4丁目までありますが住居表示は未施行です。「萩野町3丁目8-12」の「8-12」は地番ですので、枝番が住居表示のように順番に並んでいるわけではありません。

萩野町3丁目8番
萩野町3丁目8番(地理院タイルを加工)

ハニー保育園(赤)は8-12、庄司ビル(青)も8-12、庄司ビルの西の富士亭(紫)は8-53、東のコスモ石油(オレンジ)は8-17でした。というわけで、ハニー保育園と庄司ビルの土地所有者は同一ということになります。おそらく月極駐車場もそうなのでしょう。

ペグマンを卸町大通に移して、庄司ビル3階を南側から覗いてみました。最新2021年7月のストビューでは左端の窓に気になるマークが見えます。2014年9月のストビューに切り替えました。旧教団マークとともに「世界基督教統一神霊協会 宮城野教会」であることを主張しています。

同一地番というだけのことで、系列ではなさそうです。日本では教団系の学校はないはずですが、世田谷区中町に認可外保育施設があります。当該施設のWebサイトを開いて「理念」を拝読したところ、1行目から文鮮明氏の名前が出てきます。提携医療機関はずいぶん距離のある豊島区北大塚です。

なお、ハニー保育園Webサイトの「創立者より」も読んでみましたが、教団ワードに類するものは見受けられませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました