利尻島のアメダス観測所は沓形と本泊

離島では屋久島に次ぐ標高

利尻昆布で有名な利尻島へのアクセスは空路が丘珠空港(通年)と新千歳空港(夏限定)から、海路は稚内からです。フェリーは1日3便(冬2便)で利尻着が朝8時台、最終の利尻発は夕方ですから、日帰りも可能な離島です。利尻空港がジェット化されたのは1999年です。稚内と結ぶフェリーは鴛泊(おしどまり)港の発着です。

利尻島最高峰の利尻山(利尻富士、利尻岳)は標高1721mです。北方領土を除く離島では屋久島の宮之浦岳に次ぐ国内2番目の高さを誇るわけですが、利尻島の面積は屋久島の3分の1弱ですので、斜度は屋久島以上となります。

面積最高峰標高
屋久島504.29km2宮之浦岳1,936m
利尻島182.09km2利尻山1,721m
佐渡島854.78km2金北山1,172m
中之島34.47km2御岳979m
南硫黄島3.54km2916m
▲離島の最高標高

島の東側が人口2,376人(2021/2末)の利尻富士町、西側が人口1,951人(同)の利尻町です。地図のグレーの線が町境になります。

利尻島
利尻島(地理院タイルを加工)

アメダス観測所は利尻町に沓形地域気象観測所があり、利尻富士町の空港内に利尻航空気象観測所があります。後者は所在地名の「本泊」で呼ばれています。

アメダス本泊

アメダス本泊の2020年の観測値は次のとおりです。航空気象観測所ですので、日照時間の数値は公表されていません。標高は30mです。

年降水量1251.5ミリ1015位/1293地点
年平均気温7.5℃813位/922地点
年最高気温29.7℃906位/922地点
年最低気温-12.5℃716位/922地点
年較差42.2℃491位/922地点
年平均風速6.4m/s6位/921地点
▲アメダス本泊の2020年観測値

アメダス本泊の年平均風速は全国6位です。年最高気温は低いほうから18位になります。30℃台は2018年7月29日に観測されているだけです(観測開始は2003年)。月別の平均風速を調べてみました。

アメダス本泊の月別平均風速

さすがに冬場の風が強いわけですが、えりも岬のような顕著な季節変動はないようです。

アメダス沓形

Google Mapには「沓形地域気象観測所」が表示されています。ちょうど道路際ですので、ストビューで風向風速計も気温計も雨量計も日照計も確認することができます。

アメダス沓形

本泊とは直線距離で8キロほど離れているだけです。標高は14mとされていますが、実際にはもう少し(2~3m程度)高いのではないかと思われます。14mということはないはずです(気にするほどのことではありません)。2020年の観測値は次のとおりです。

年降水量1142.0ミリ1086位/1293地点
年平均気温8.0℃792位/922地点
年最高気温30.4℃891位/922地点
年最低気温-11.9℃699位/922地点
年較差42.3℃482位/922地点
年平均風速3.4m/s143位/921地点
年日照時間1509.3時間666位/841地点
▲アメダス沓形の2020年観測値

降水量をグラフ化してみました。

アメダス沓形の月別降水量

直近2年と平年値にやや乖離が見られますので、観測所が移転している可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました