埼玉・神川家庭教会前にあったメッコール自販機

群馬県境の神川町

埼玉県神川町(かみかわ-まち)は、2006年に神泉村(かみいずみ-むら)と合併して細長い町域になりました。神川町の人口は約1万3000人です(2022/04時点)。隣接自治体は本庄市、秩父市、上里町、皆野町と群馬県藤岡市です。これら隣接自治体を含めても人口24万人程度です。

神川町の教団施設は国道254号線沿いの神川家庭教会です。統一教会(統一協会)の地方教会数は289ですので、標準的には人口43~44万人で1教会という計算になります。ただ、藤岡(とりわけ北部)の信者は高崎家庭教会に流れそうです。24万人は明らかに少ないわけです。

地方教会ポータルサイトによれば、文鮮明・韓鶴子夫妻は1967年、1969年、1978年の3回、神川の教団施設を訪れているとのことです。知名度に欠ける小さな町に1960年代から教団の拠点があったのは、どういう理由があるのでしょう?

神川家庭教会
神川家庭教会(地理院タイルを加工)

神川家庭教会の注目ポイントは国道沿いに設置された「Best Choice」自販機です。中段右端の缶飲料は、その色合いからメッコールという名前の炭酸入りの甘い麦茶に違いありません。埋め込んだストリートビューは2012年8月撮影のものです。

不動明王像とメッコール

歩道側には不動明王像が設置されています。どんな意味があるのか私にはわかりません。前所有者が残したものかもしれませんし、隣にあった石材店から譲り受けたものかもしれません。

隣接敷地は2017年2月の航空写真では石材店ですが、2018年4月の航空写真では中古車展示場になっています。2020年7月以降のストビューでは中古トラックや重機専門に転換したようです。石材店時代のモーゼ?像は今でも引き継がれています。

石材店時代からの石像

神川家庭教会の不動明王像の右隣にある自販機は2018年7月以前のストビューで確認できるだけで、2020年7月以降のストビューでは撤去されています。

Wikiによれば、メッコールは2018年に日本での販売は終了したそうですが、私はコロナ後の焼肉店で見かけたことがあります。味は知っていますので、オーダーはしませんでした。メッコールを製造しているのは韓国の一和(日本代理店はイルファジャパン)という教団系の企業です。

【外部リンク】
■Wikipeia>メッコール
■サラネット>ベストチョイス自販機(2006/12)、コスモフーズ/メッコール(2005/08)、コスモフーズ/スポーツアイランド/その2(2019/05)

なかなか入手困難な「世界一不味いコーラ」ですが、統一教会(協会)系の施設に行けばメッコールが手に入るというのは、1990年代から言われていたことです。Wikiにもその記述があるように、メッコール自販機はマル統マークでした。

ただし、ヴィレッジヴァンガードやドン・キホーテなどで売っていることもあります。メッコールを扱っているからといって、必ずしも教団系というわけではありません。

株式会社コスモフーズ

日本での販売元は株式会社コスモフーズさんでした。同名(前株)の法人は全国に10社以上あります。コンビニ・スイーツの会社は、三重県に本社があるコスモフーズ株式会社(後株)です。ローソンにねじ込んだりしないよう、くれぐれもご注意ください。

メッコールの販売元だった株式会社コスモフーズの本社は、旧・大宮市(さいたま市北区)にあります。工場が神川町です。1987年9月設立ということです。

株式会社コスモフーズの工場
コスモフーズ(地理院タイルを加工)

家庭教会から工場まで車で10分ほどです。直線で3.5キロほどになります。同社のWebサイトを覗いてみました。

社訓である「希望」「努力」「研究」「創意」を胸に技術を磨いてまいりたい

株式会社コスモフーズ>会社概要・人間力について

「希望、努力、研究、創意」という4つのワードの社訓は、このサイトでは3回目の登場です。配列もまったく同じです。

仙台の自販機にはメッコールが

株式会社コスモフーズの商品として比較的有名なのはペットボトルの「スポーツアイランド」です。コスモフーズさんは製造もしていますが、一般消費者としての身近な接点はむしろ自販機です。コスモフーズは自販機オペレーターでもあります。設置台数は7700台ということです。日本自動販売協会には加盟していないようです。

仙台家庭教会の自販機はコスモフーズが設置したもので、最新2021年6月撮影のストビューでメッコールらしき缶飲料が確認できます。柏家庭教会の自販機も最新2021年4月のストビューにそれらしきものが見えます。

【2023/10/19追記】郡山家庭教会にもコスモフーズの自販機があり、2023年3月撮影のストビューではメッコールがワンコインです。

成約ビル神宮前ハッピービルの自販機はコスモフーズが設置したものでした。神川家庭教会の自販機はストビューのステッカーを読み取ることはできませんが、「Best Choice」ですから八洋さんやユカさんであろうはずがありません。

さいたま市が本社のコスモフーズさんですが、大宮支店のほかに、足立区鹿浜に東京支店、横浜市都筑区に横浜支店、大阪府吹田市に大阪支店、仙台市若林区に仙台営業所、郡山市備前館に郡山営業所、水戸市酒門町に水戸営業所、群馬県伊勢崎市に北関東営業所、名古屋市天白区に名古屋営業所、岡山市南区に岡山営業所という配置です。

久留米家庭教会がおそらく教団施設唯一のコカ・コーラ自販機だと思われます(徳島家庭教会は撤去)。コスモフーズが九州や四国に展開していないためにそうなったものと思われます。

以上、コスモフーズと教団が無関係ということはないはずです。文春さんは「統一教会系企業」としていますが、私のMAP掲載については当面見合わせます。関係を断つと言うなら、その範囲を明確にしないと混乱します。

【外部リンク】
■週刊文春電子版>「ウコンの力」「iMUSE」製造で稼ぐ統一教会系企業(2022/08/31=有料記事)

コメント

タイトルとURLをコピーしました