「かしわっぱら」は実在するのか?

ある個人ブログによれば、福島県田村市の「柏原」は「かしわっぱら」と読むようです。困ったことに、田村市のどこだと特定されているわけではありません。田村市には少なくとも2か所の「柏原」があるのです。

  • 田村市船引町芦沢柏原
  • 田村市大越町上大越柏原

田村市の発足は2005年です。福島県田村郡に属する5町村(滝根町、大越町、常葉町、船引町、都路村)が合併して成立しています。合併前の住所はそれぞれ次のようになっていたはずです。

  • 船引町 大字芦沢 字柏原
  • 大越町 大字上大越 字柏原

今のところ、この2か所については「かしわはら」以外の読みが見当たりません。「かしわっぱら」と読む田村第3の「柏原」が存在するのかもしれませんし、あるいは両者のうちのどちらかが「かしわっぱら」と読むのかもしれません。

ジャパンナレッジWebサイトにも「かしわっぱら」が東北にあるとされていますが、これが田村市であるかどうかは示されていません。Web検索で「かしわっぱら」がヒットするのは田村市から360km離れた静岡県島田市です。

どうやらハイキングコース化されているようで、島田市観光協会のマップにも「柏原」の記載があります。最初の休憩ポイントになるようです。Google Mapでは展望台扱いされていますが、たぶんただの野原(広場)です。

島田市の「かしわっぱら」は複数の個人ブログに、その読みを含めて取り上げられています。投稿時期もバラバラですし、同一人物による多重投稿を思わせる要素はありませんので、ステマ展開されたものではないはずです。

それらに掲載されている「柏原」の画像を見ると、ベンチや四阿的なものは見当たりません。ましてやコイン式双眼鏡(観光望遠鏡)が設置されているわけでもないはずです。展望できるのは大井川下流域です。

オフィシャルな形のお墨付きはありませんし、俗称にすぎないのかもしれませんが、私の「柏原MAP」では島田市の「柏原」を「かしわっぱら」として認定します。田村は保留するしかありません。

Google Mapでは柏原(展望台)の北445mに柏原(鉱山)が表示されますが、この鉱山に関してはまったく手がかりが掴めませんでした。なお、島田市内にはイタリアンなサインポールの理髪店が1軒見つかりました。

一方、田村市内でイタリアンを見つけることはできませんでした。ただし、理容店に隣接する美容院の看板に初めて見るパターンがありました。2013年9月のストビューです。

色合い的には3色揃っていますが、イタリアンと誤認しそうなデザインではありませんのでNG判定としました。また、田村では回らないトリコロールが店舗真向かいの駐車場などを彩っている理髪店もありました。2015年8月のストビューです。

カラーコーンのトリコロール彩色としてはこれまでの最多です。それではクエスチョンです。トリコロールの彩色が施されたカラーコーンは何個あるでしょう? (ヒント:左右同数です)

投稿者: ワトソン君

【好きなTV番組】 探偵ナイトスクープ、水曜日のダウンタウン、ブラタモリ 【好きなプロレスラー】 鈴木みのる、下田美馬、旧姓広田さくら、菊タロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA