アメダス「さつま柏原(かしわばる)」は2つの出発点

アメダスさつま柏原

2019年5月30日の日最高気温1位は鹿児島の「さつま柏原」でした。鹿児島県本土のアメダス観測地点が最高気温1位になるのは珍しいはずです。まったくのダークホースだけに「さつま柏原」がどの付近にあるのかということさえ知りません。

北薩の内陸部に「さつま町」が成立したのは2005年3月です。人口1.7万人弱の宮之城町と人口4000人台の鶴田町、薩摩町の3町合併によるものです。新しい町名は薩摩郡の郡名をひらがな表記にしたものです。柏原(かしわばる)地区は旧・鶴田町に属していました。旧・宮之城町との境界付近です。

北薩地方
北薩地方(地理院タイルを加工)

柏原のアメダス観測所は、市街地から続く民家がちょうど途切れて畑が広がっていく辺りに設置されています。

アメダスさつま柏原

2005年12月に観測所名が「宮之城」から「さつま柏原」に変わっています。合併によるものではなく移転によるもののようです。2020年の観測値は次のとおりです。

年降水量3693.5ミリ35位/1293地点
年平均気温16.6℃184位/922地点
年最高気温37.6℃176位/922地点
年最低気温-4.9℃399位/922地点
年較差42.5℃464位/922地点
年平均風速1.3m/s782位/921地点
年日照時間1919.4時間274位/841地点
▲アメダスさつま柏原の2020年観測値

移転前になりますが1993年には4701ミリの年降水量を観測しています。2020年の最高気温37.6℃は観測史上1位です(1976年観測開始)。37℃台は通算4回目でした。

原を「はる」や「ばる」と読まない鹿児島の地名

所在地に「柏原」を含むアメダス観測点は「さつま柏原」のほかに3地点あります。

  • 東根(山形空港) 山形県東根市大字羽入字柏原新林
  • 信濃町 長野県上水内郡信濃町柏原字小丸山
  • 柏原 丹波市柏原町柏原

東根と信濃町はノーマルに「かしわばら」です。「柏原」の読みは、今確認できている範囲で12通りです。

「~原」の「原」を「HARU」や「BARU」と読むのは九州ではスタンダードと言えるかもしれませんが、素直に「HARA」または「BARA」と読むケースも混在しており、妙に気を利かせると裏目に出ることがあります。鹿児島の場合は次のとおりです。

RURA
湧水町田尾原たおばる
姶良市松原町まつばらまち
奄美市住用町石原~いしはら
奄美市名瀬崎原さきばる
伊佐市大口小木原~こぎはら
伊佐市大口篠原~しのはら
出水市大野原町おおのはらちょう
出水市美原町みはらちょう
いちき串木野市大原町おおはるまち
天城町松原まつばら
伊仙町崎原さきばる
喜界町浦原うらはら
徳之島町南原みなみはら
和泊町西原にしばる
鹿児島市岡之原町おかのはらちょう
鹿児島市小原町おばらちょう
鹿児島市小松原こまつばら
鹿児島市桜島赤生原町~あこうばるちょう
鹿児島市松原町まつばらちょう
鹿児島市紫原むらさきばる
鹿屋市旭原町あさひばるちょう
鹿屋市小野原町おのばるちょう
鹿屋市笠之原町かさのはらちょう
鹿屋市輝北町諏訪原~すわばら
鹿屋市串良町上小原~かみおばる
鹿屋市郷之原町ごうのはらちょう
鹿屋市永小原町ながおばるちょう
鹿屋市西原にしはら
鹿屋市根木原町ねぎばるちょう
鹿屋市東原町ひがしばるちょう
錦江町田代川原~かわはら
東串良町池之原いけのはら
霧島市国分上野原~うえのはら
霧島市国分川原~かわはら
さつま町柏原かしわばる
さつま町田原たばる
薩摩川内市樋脇町塔之原~とうのはら
志布志市有明町蓬原~ふつはら
曽於市末吉町岩崎池原~いけはら
曽於市末吉町岩崎宮原~みやばる
垂水市柊原くぬぎばる
垂水市松原町まつばらちょう
日置市伊集院町恋之原~こいのはら
日置市吹上町中原~なかはら
枕崎市木原町きはらちょう
枕崎市美原町みはらまち
南さつま市加世田唐仁原~とうじんばら
南さつま市加世田宮原~みやばら
南さつま市加世田村原~むらはら
▲鹿児島県の「はる」vs「はら」

「はら」vs「はる」MAPをとりあえず九州・沖縄限定で作成しました。→MAP

コメント

タイトルとURLをコピーしました