2006年2月に最深積雪416センチを観測したアメダス津南

アメダス津南

気象庁観測で積雪4m以上を観測したことがあるのは伊吹山酸ケ湯守門肘折、津南の5地点です。津南町(つなんまち)は新潟県の中越地方内陸西端の町です。十日町市などとの合併が試みられたことがありましたが、2002年12月の町民アンケートが反対57.0%、賛成23.5%のダブルスコアだったため、合併協議から離脱して自律を選択しています。

2021年10月末時点の人口は9,098人ですが、30代の女性町長が誕生した2018年7月末は9,758人でしたので来年には9,000人を割り込みそうです。1945年国勢調査では2.2万人でした。標高2145mの苗場山は津南町、湯沢町、長野県栄村の3町村境界です。スキー場があるのは西麓の湯沢町側になります。

津南町付近
津南町周辺(地理院タイルを加工)

津南町の人家のある地域は典型的な河岸段丘の地形です。JR飯山線津南駅付近の信濃川は水面標高が200m台、町役場の標高が220m台、アメダス津南は452mです。国道405号線沿いを流れているのは「石落とし」で有名な中津川です。

2020年の観測値

アメダス津南は、津南駅から直線で5キロ弱です。市街地ではありません。農地と集落が混在する一帯です。前面道路をストリートビューが通っていませんので、風速計などを確認することはできません。衛星写真の左が風速計で、右が雨量計を載せた櫓だと思われます。温度計は4.9mに設置されているようです。

アメダス津南

2020年の観測地は次のとおりです。津南のこれまでの最高気温は2004年8月19日の35.0℃です。

年降水量2077.0ミリ479位/1293地点
年平均気温11.8℃614位/922地点
年最高気温34.4℃633位/922地点
年最低気温-9.5℃626位/922地点
年較差43.9℃376位/922地点
年平均風速1.9m/s540位/921地点
年日照時間1466.8時間720位/841地点
▲アメダス津南の2020年観測地

2006年2月に4m超の積雪

2006年2月5日に416センチの積雪を観測しています。2005年12月から2006年4月の日最深積雪をグラフ化しました。4mの壁を5日突破しています。

2005/12~2006/04の積雪量

津南で積雪の観測が始まったのは1990年です。

最深積雪の推移

今年の2月は298センチでした。年内に超えることはないでしょうが、グラフには加えていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました