年間最多勝は気温が波照間、風速えりも岬、雨量は八丈島

毎日の最高気温最大瞬間風速降水量が1位だったアメダス観測地点をフォローしているわけですが、2020年の年間最多勝は日最高気温が波照間、最大瞬間風速がえりも岬、降水量は八丈島でした。

日最高気温

2019年に2位だったアメダス志多阿原(したあばる、=波照間空港)は2020年1月1日で廃止となり、その47勝がどこに分配されるかが焦点でした。

2020年2019年観測地点所在地
57回←43回波照間沖縄県竹富町
48回←52回父島東京都小笠原村
33回←3回仲筋沖縄県多良間村
27回←17回石垣島沖縄県石垣市
22回←9回西表島沖縄県竹富町
▲日最高気温1位の回数

そうなるだろうと思っていましたが、2019年の3位で同じ波照間島の波照間が今は亡き志多阿原票を取り込んで年間最多勝となりました。近隣に気温の観測ポイントがない父島が2位です。3位には多良間島の仲筋が入りました。多良間空港の観測所です。TOP5のうち4地点は沖縄です。

八重山諸島付近
八重山諸島付近(地理院タイルを加工)

多良間島以西の観測所では、与那国島9勝、所野13勝、大原4勝、盛山19勝、伊原間1勝でした。多良間島以西の計9地点の月別平均気温は次のとおりです。

仲筋伊原間盛山石垣島西表島大原波照間与那国島所野
1月19.819.619.520.019.419.120.019.519.7
2月20.019.919.920.419.819.620.219.920.2
3月21.421.121.121.721.321.021.621.321.6
4月21.621.521.522.021.721.321.921.721.9
5月26.426.126.226.726.326.126.526.126.2
6月29.528.929.029.629.329.129.429.229.3
7月30.129.729.730.329.629.830.430.130.3
8月29.229.028.829.628.829.029.028.928.9
9月28.227.927.528.527.827.628.027.827.9
10月26.325.925.926.226.025.626.125.926.0
11月24.424.024.224.424.323.924.424.124.3
12月20.520.120.120.420.119.920.520.020.4
2020年24.824.524.525.024.524.324.824.524.7
▲多良間島以西9地点の月別平均気温

月平均気温では石垣島の圧勝です。石垣島の観測所は市街地にあります。夜の気温が下がり切らずに平均気温としては高くなるという理屈なのだろうと思われます。

日最大瞬間風速

最大瞬間風速は2019年に続いてえりも岬の圧勝でした。TOP5は次のとおりです。

2020年2019年観測地点所在地
62回←60回えりも岬北海道えりも町
17回←9回飛島山形県酒田市
17回←15回宗谷岬北海道稚内市
14回←12回室戸岬高知県室戸市
10回←6回八丈島東京都八丈町
▲日最大瞬間風速1位の回数
最大瞬間風速TOP5
地理院タイルを加工)

日降水量

降水量は2020年から集約し始めました。雨量のみの観測所は370か所ほどあります。数が多い分だけ分散されることになります。

2020年観測地点所在地
9回八丈島東京都八丈町
8回母島東京都小笠原村
8回城辺沖縄県宮古島市
7回厳原長崎県対馬市
7回屋久島鹿児島県屋久島町
7回中之島鹿児島県十島村
7回父島東京都小笠原村
7回川谷新潟県上越市
▲日降水量1位の回数

屋久島は日本屈指の多雨地域です。川谷も雨や雪の日が多いという意味での多雨地域です。父島・母島と厳原は近隣に観測所が少ないことが有利に働くはずです。八丈島と城辺と中之島はやや意外です。

日降水量1位TOP5
地理院タイルを加工)

コメント

タイトルとURLをコピーしました