宮古島と伊良部島と下地島と

パイロット養成用の訓練施設だった下地島空港

2019年の最大瞬間風速は1月16日に宗谷岬で観測された42.5m/sが年間1位をキープしてきましたが、8月8日の下地は43.2m/s、翌9日の宮古島は46.6m/sで、連日更新されました。台風9号が宮古島の西を北上したからです。台風はその後は中国沿岸部に被害をもたらしました。

8月8日の最大瞬間風速1位・下地(しもじ)の観測ポイントは下地島空港内です。下地島空港は国際空港クラスの3000m滑走路を備えています。実需が見込めるから3000mなのではなく、民間航空会社の訓練用飛行場として建設されたからです。

▲「下地」の観測所名称は2020年3月26日から「下地島」に改称されています。正式名称としては「下地島航空気象観測所」です。

空港は1979年の供用開始ですが、すでにJALもANAも撤退しています。自衛隊誘致の話がなかったわけではないようですが、2019年3月からジェットスターによる定期便が、7月には香港エクスプレスによる週3便の国際線が就航したばかりでした。再開1年足らずでコロナに巻き込まれています。

宮古島周辺
宮古島周辺(地理院タイルを加工)

宮古島の観測地点は3か所あり、気象台のほかにアメダス城辺(ぐすくべ)と宮古空港の鏡原です。城辺は雨量のみの観測所です。池間島、大神島、来間島も有人島です。

アメダス下地島

アメダス下地島の2020年観測値は次のとおりです。年平均気温が全国10位、最低気温は全国14位、年較差は小さいほうから12位、平均風速も12位です。標高は8mで風速計の高さは9.7mとされています。

年降水量2202.0ミリ411位/1293地点
年平均気温24.4℃10位/922地点
年最高気温33.7℃705位/922地点
年最低気温10.1℃14位/922地点
年較差23.6℃911位/922地点
年平均風速5.9m/s12位/921地点
▲下地島の2020年観測値

2003年観測開始ですが、35℃以上は2014年以降に都合5回観測されています。2009年に廃止された伊良部島のアメダス伊良部では1980年8月20日の35.1℃が観測史上1位でした。

宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋

下地島空港があるのは下地島です。下地島と伊良部島の間には6本の橋が架けられています。地図ではわかりにくいわけですが、両者は陸続きではなく海峡で隔てられています。また、上の地図には反映されていませんが、伊良部島と宮古島は2015年1月に開通した全長3,540mの伊良部大橋で結ばれています。

5市町村で合併

3島の5市町村は2005年の合併で宮古島市になりました。伊良部大橋は合併後の2006年3月着工ですので、10年を歳月を経て完成したものです。

伊良部大橋

宮古島地方気象台

アメダス観測地点としての宮古島は宮古島地方気象台です。「~気象台」の名称が付く施設は全国に61か所あり、北海道が7、離島の多い沖縄が4、主要空港を抱える東京、千葉、愛知、大阪、福岡が2、残り40府県は各1の配置です。

宮古島地方気象台の標高は40mで周囲は住宅地です。風速風向計は建物の屋上に設置されています。2020年の観測値は次のとおりです。平均気温が全国12位、最低気温は高いほうから5位、年較差は小さいほうから5位です。

年降水量2504.5ミリ278位/1293地点
年平均気温24.3℃12位/922地点
年最高気温33.4℃728位/922地点
年最低気温11.0℃5位/922地点
年較差22.4℃918位/922地点
年平均風速4.8m/s47位/921地点
年日照時間1775.3時間401位/841地点
▲宮古島の2020年観測値

1937年観測開始の宮古島ですが、35℃台は1971年に2日観測されただけです。占領時代も観測は継続されていますので、10年ごとの平均気温をグラフ化してみました(1940年代は1945年を除く9年間の平均値です)。

宮古島の平均気温の推移

1940年代の平均気温は23.0℃で、2010年代は24.0℃でした。この程度ならあまり切迫感はありませんが、次のグラフはどうでしょうか。日最低気温が25℃を下回らない熱帯夜の日数です。

1938年から2019年までの宮古島の熱帯夜

沖縄本島から300キロ離れた宮古島でもこういうグラフになってしまいます。温暖化は最高気温より最低気温の上昇として顕著に表れる傾向があるようです。

宮古島では1966年9月の第2宮古島台風で最大瞬間風速85.3m/sを観測しています。これは今でも国内2位の観測値ですが、この当時に85m/sでも壊れない風速計があったことのほうが驚きかもしれません。1966年台風18号では宮古島の半数に匹敵する7000戸が損壊しています。この台風は台湾の北をかすめて中国大陸に上陸しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました