統一教会の歴代日本教会長や総会長など

統一教会人名録<日本人編>は7月22日をもって非公開とし、このページは日本教会の歴代会長・副会長・総会長などのページとして組み替えました。

日本教会の会長

初代会長(1964年7月~1991年9月)

久保木修己(くぼき おさみ、本名:久保木脩夫、別名:久保木亮光1931-1998)、夫人は久保木哲子(1931-)。慶応高時代に甲子園に2度出場、立正佼成会で青年部長や会長秘書。1955年、立正佼成会の信者だった久保木哲子と結婚。1964-91年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の初代会長。1968年「430双」(既成祝福)。1968年「国際勝共連合」初代会長。「世界日報社」社長。1982年「国際ハイウェイ建設事業団」会長。1996年「世界平和連合」初代日本会長。2004年の遺稿集は『美しい国 日本の使命』。夫人の哲子は1999~2012年に「世界平和女性連合」日本会長。

第2代会長(1991年9月~1993年1月)

神山威(かみやま たける、-2016)、1969年に岩井裕子と「12双」祝福。1972年渡米、1984年に文鮮明とともにダンベリー連邦刑務所に収監。1989年、長女・神山美子が文俊鎬(文鮮明のいとこの息子)と「二世72双」祝福。1991-93年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第2代会長。3男派

第3代会長(1993年1月~1994年5月)

藤井羑雄(ふじい みちお、別名:藤井羑優?)1970年「777双」、相対者は真由美夫人。原理研究会会長。1993-94年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第3代会長。「天地正教」会長(1993)。

※「羑優」表記は2件のみ。

第4代(1994年5月~1995年6月)、第9代(2001年6月~2006年8月)

小山田秀生(おやまだ ひでお、別名:大山田秀生)1968年「全国大学原理研究会」会長。1969年「12双」、夫人は小山田儀子(旧名:岸本匡代)。1987年、小山田儀子が「アジア平和女性連合」初代議長。1994-95年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第4代会長、2001-06年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第9代会長。2001年「国際勝共連合」会長。「世界平和連合」会長(2004)。「世界平和超宗教超国家連合(IIFWP)」日本議長(2003-06)。「分捧王」(2009-13)。「UPF日本」顧問(2007)、会長(2008-11)、共同会長(2013)。「UPF中華圏」特命総使(2014)。「平和統一聯合」会長(2014)。2014年「天一国最高委員会」委員。「日本統一思想研究院」院長(2016)。「UPF台湾」常任顧問(2017)。「天議苑」苑長(2017-20)。2020年「元老牧会者会」会長(-2022)。

第5代会長(1995年6月~1996年6月)

櫻井設雄(桜井設雄、さくらい せつお、1939-2011)1969年に小河原節子「12双」祝福。1971年「十字軍」第一団長。1973年「東京第1地区」地区長。本部伝道局長(1980-88)。1992年「本部事務局」本部長。1993年「群馬教区」教区長。本部会長秘書室室長。南東京教区長。千葉地区長。1995-96年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第5代会長。1996年「トルコ国家メシヤ」。1999年「南北米福地開発協会」副会長。2017年に節子夫人が退会届。長男・櫻井正上も離教。

第6代会長(1996年6月~1998年3月)

石井光治(いしい みつはる、1936-2009)1963年の第1期統一原理特別修練に立正佼成会から参加。1969年に阿部トミ子と「12双」祝福。1972年「国際勝共連合」渉外部長。1975年「世界日報社」社長。「統一産業株式会社」社長。映画「インチョン!(おお仁川)」プロデューサー。1996年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第6代会長。1998年「世界日報社」会長。

第7代会長(1998年3月~1999年1月)

江利川安栄(えりかわ やすえ、別名:池田文子、1946-)1970年「777双」、主体者は趙成俊。1998-99年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第7代会長。「世界平和女性連合」日本支部の初代会長。「日本人妻自由往来実現運動の会」代表(2004)。「社団法人多文化総合福祉センター」会長(2013)。2015年「世界平和連合」共同会長。2015年7月に退会届、同年「日本サンクチュアリ協会」会長(7男派)。

第8代(1999年1月~2001年6月)、第10代(2006年8月~2008年5月)

大塚克己(おおつか かつみ)1982年「6000双」。「原理研究会」会長(1992)。1999年「国際勝共連合」会長、「世界平和連合」会長。1999-2001年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第8代会長。2000年「世界平和超宗教超国家連合」共同議長。2006-08年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第10代会長。2006年に長男・大塚洪孝が文鮮明の孫・文信淑と祝福結婚。「UPF」日本会長(2007)。アフリカ大陸会長(2013)。2014-15年「平和統一聯合」中央本部会長。ピースロード2015中央実行委員会共同実行委員長。2020年「神ヨーロッパ天議苑」苑長。「UPF」ヨーロッパ・ユーラシア・中東地域共同議長(2020-23)。パリ在住?

第11代(2008年5月~2009年7月)、第13代(2012年12月~2020年10月)

徳野英治(とくの えいじ、1954-)1982年「6000双」、相対者は徳野久江。1995年「日本CARP」会長。1998年「日本純潔同盟」会長。2001年「W-CARP Japan」会長。2008-09年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第11代会長(新世事件で引責辞任)。「真の家庭運動推進協議会」会長(2008)。2009年「一般財団法人国際ハイウェイ財団」会長(-2016)。2012年「世界基督教統一神霊協会」日本教会第13代会長、在任時に「世界平和統一家庭連合」に改称。2013年「平和統一聯合」中央本部常任顧問(-2016)。2014年「真の家庭国民運動推進全国会議」初代会長。UPFジャパン議長(2015-17退任)。2014年「平和大使協議会」共同会長。2014-21年「日韓トンネル研究会」顧問。2018-20年「神日本家庭連合」会長。2020年「神日本天議苑」苑長(-2023)、「HJ天宙天寶修錬苑」神日本分苑苑長。

第12代会長(2009年7月~2012年12月)

梶栗玄太郎(かじくり げんたろう、1937-2012)1964年「原理研究会」初代副会長。1965-1969年「本部」総務部長。1966年「大阪教会長」。1969年「12双」、相対者は熱海惠李子。1969-71年「世界平和統一連合」事務総長、「市民大学」事務局長。1971-75年「国際勝共連合」事務総長兼理事長。1975年「世界日報社」共同社長。1975-82年「救国連盟」理事長。1982-2009年「国際ハイウェイ建設事業団」理事長。1983-89年「世界日報社」社長。1990-93年「パンダ自動車」建設担当副社長。2009-12年「一般財団法人国際ハイウェイ財団」理事長。2009-12年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の第12代会長。2010-12年「国際勝共連合」会長、「世界平和連合」会長。2012年「世界圓和道連盟日本連合会」初代会長。梶栗正義は長男。

※「国際ハイウェイ建設事業団」理事長については継続して務めていたのではなく、大塚氏が間に入っているものと思われます。

第14代会長(2020年10月~)

田中富広(たなか とみひろ、1956-)1982年「6000双」。1989-97年「調布教会」教会長。1997-01年「世界基督教統一神霊協会」青学部長。2001-13年「世界平和青年連合」事務総長。2013-16年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の青年学生局長。「平和大使青年フォーラム」事務局長。2015-20年「世界平和統一家庭連合」副会長。2019年「ピースロード」首都圏実行委員長。2020年「世界平和統一家庭連合」日本教会の第14代会長(-2023)。

副会長(網羅していません)

2001年~2015年1月

周藤健(すどう けん、1931-)1969年「12双」。1975年から董代(まさよ)夫人と渡米。「世界平和教授アカデミー」常任理事。2001-2015年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の副会長。

2012年3月~2015年1月

末永喜久子(すえなが きくこ、本名:鄭喜久子、1944-)中国・山西省の日韓家庭で出生。1970年「777双」で鄭時東の相対者。「セゲイルボ」駐日特派員。「柳寛順烈士精神宣揚会」副会長。「一般社団法人訓民正音グローバル協会」理事長(2012)。2013-15年「世界基督教統一神霊協会」日本教会の副会長。「平和統一聯合」中央本部副会長(2015)。「天一国経典 天聖経・平和経日本語版出版委員会」委員(2013)。777双家庭会会長(2020)。

2018年1月~2022年5月

李成萬(イ・ソンマン、旧名:李基萬、李基満)「世界平和統一家庭連合」日本教会の企画本部長(2014-17)。2018-22年「神日本家庭連合」副会長。「UPF-Japan」本部理事(2020)。2022年「花鳥苑建立推進委員会」委員長。

2018年3月~2020年10月

堀正一(ほり まさいち、-)堀信義&きくゑ夫妻の長男。2001年「CARP東大」学舎長。2005年「日本本部」二世局長。家庭教育局副局長(2011-13退任)。成和局長。家庭教育局長。2013年「丸亀教会」教会長。「南東京教区」教区長(2014-18)。2018-20年「世界平和統一家庭連合」副会長。2020年「天の父母様聖会」神アジア太平洋第2大陸会長。「一般財団法人孝情教育文化財団」評議員(-2022退任)。

主要関連団体

天宙平和連合など

梶栗正義(かじくり まさよし、1970-)梶栗玄太郎&惠李子夫妻の長男。1992年「二世200双」。二世局教育部長、「希苑教会」初代教会長、2006年「W-CARP Japan」第8代会長、「世界平和青年連合」第2代会長、「平和大使協議会」中央会副会長、「阿蘇教会」教会長、企画本部副局長、「真の家庭国民運動」事務総長、「国際勝共連合」理事。「拉致監禁・強制改宗対策実行委員会」委員長(2010-11)。「UPF日本」事務副総長(2013-15)。企画本部副局長(2015)。2015年「UPF日本」事務総長(-2016)。「リトルエンジェルス日本公演2015実行委員会」事務局長(2015)。2017年「国際勝共連合」会長、「世界平和連合」会長、「UPFジャパン」議長(-2022)。「平和大使協議会」会長(2020)。2021年「国際ハイウェイ財団」会長。

魚谷俊輔(うおたに しゅんすけ、1964-)2000年「世界平和超宗教超国家連合」事務次長。2005-2017年「天宙平和連合」事務次長。2017年「天宙平和連合」事務総長(-2023)。2022年「国際勝共連合」事務総長、「世界平和連合」事務総長。

世界平和女性連合

堀守子(ほり もりこ、旧名:小山田守子)「世界平和女性連合」日本会長(2016-23)。2023年「世界平和女性連合」第5代世界会長。「平和政策研究所」上級研究員・理事。

国際勝共連合

渡辺芳雄()「世界平和超宗教超国家連合(IIFWP)」本部理事(2006)。「国際平和研究所」所長(2009-12)。「UPF日本」理事(2009-18)、顧問(2017)。「世界平和連合」事務総長(2004-11)、副会長(2011-17)、常任顧問(2022)。「国際勝共連合」副会長(2011-18、2022-)、常任顧問(2018-22)。

CARP(原理研究会)

太田洪量(おおた ひろかず、1944-)1970年「777双」。「全国大学連合原理研究会」会長(初代ではない)。2007年「ビクトリア」社長時代にパラグアイで誘拐され、身代金で解放。「国際勝共連合」会長(-2010、2013-17)。「777家庭会」会長(2012)。「世界平和連合」会長(-2010、2013-17)。UPF顧問(2016-17)。

本山勝道()「西広島教区」西教会長(2013)。2014-21年「W-CARP Japan」会長。2014年「徳島教区」教区長。未来人材局局長(2021-22)。

世界平和青年学生連合

松田幸士(まつだ こうじ)2013-19年「世界平和青年学生連合」日本会長。「PEACE ROAD 2015 in Japan実行委員会」事務局長(2015)。2019年「世界平和青年学生連合」世界会長。

平和統一聯合

鄭時東(チョン・シドン、1943-)1970年「777双」で夫人は末永喜久子。2009年「平和統一聯合」中央本部共同会長、会長(-2014)、顧問(2016)。「平和大使在日同胞フォーラム」会長(2012-13)。「友情新聞」発行人(有限会社友情企画代表取締役)。「財団法人留日韓国民補導救援協会」会長。

全国祝福家庭総連合会の総会長

初代総会長=金元弼

第2代総会長

金明大(キム・ミョンデ)1963年「124双」。1993-1994年「全国祝福家庭総連合会」第2代総会長。「天一国特別世界巡回師」(2017)。「天議苑」長老(2020)。「元老牧師会」副会長(2022)。

第3代総会長

黄煥寀(ファン・ファンチェ)1994-95年「全国祝福家庭総連合会」第3代総会長。

第4代総会長

朴普煕(パク・ポヒ、1930-2019)1957年「韓米文化自由財団」創設。陸軍歩兵学校教官(1961)。1964年「韓国文化自由財団」創設。1982年「ワシントン・タイムズ」初代社長。1991年の文鮮明・金日成会談に「世界日報(韓国)」発行人として同席。1994年に金正日、中曽根康弘と会談。1995-98年「全国祝福家庭総連合会」第4代総会長。「世界平和連合」議長。「韓国文化財団」理事長(2000)、総裁(2012)、名誉理事長(2016)。

第5代総会長

劉正玉(ユ・ジョンオク、別名:​劉大行=ユ・テヘン)1968年「430双」。1998-2007年「全国祝福家庭総連合会」第5代総会長。「統一財団」理事。2008年「天宙平和統一家庭堂」から韓国総選挙に立候補(当時62歳、比例4位)。7男派。

第6代総会長

任導淳任導寸とも、イム・ドスン、-2012)2007-09年「全国祝福家庭総連合会」第6代総会長。

第7代総会長

宋榮錫宋榮渉宋榮徒とも、ソン・ヨンソプ)2008年「天宙平和統一家庭堂」から韓国総選挙に立候補(当時63歳、比例11位)。2009-13年「全国祝福家庭総連合会」第7代総会長。「平和統一聯合」中央本部常任顧問(2009)、諮問会議議長(2011)。「天一国特別世界巡回師」(2017)。安榮錫は別人。

第8代総会長

宋龍天(ソン・ヨンチョン)1982年「6000双」祝福、相対者は李海玉(イ・ヘオク)。1986年ケニア宣教師。1989年オーストラリア宣教師。1990年ニュージーランド宣教師。1999年オセアニア大陸会長。2003年ヨーロッパ大陸会長。2013-18年「全国祝福家庭総連合会」第8代総会長。2013年「平和統一聯合」諮問会議議長(-2015)。2014年「天一国最高委員会」委員。2018年「鮮鶴グローバル学苑」理事長(-2020)。「鮮鶴学苑」理事長(2019)。2023年「世界平和統一家庭連合」世界会長。

天の父母様聖会 神日本大陸会長・副会長

神日本大陸会長(2023/11/30付で免職、後任は空席)

方相逸(パン・サンイル)1988年「6500双」?、相対者は藤之原和代。「会津若松教会」教会長。2009年「東広島教区長」。日本教会の「対外協力局長」(2012)、「復興局長」(2013、2016-18)、「伝道教育局長」(2014-16)。台湾天一国特使(2019)。2020年の組織改編で「天の父母様聖会」神日本大陸会長(-2023)。「ピースロード」中央実行委員会常任顧問(2021)。

神日本大陸副会長

竹内啓晃()「世界平和統一家庭連合」日本教会の青年学生局副局長(2016)。青年学生局長(2017-20)、2020年「天の父母様聖会」神日本大陸副会長(-2022)。


(順次整備していきます)総務局長、法務局長広報局長・広報文化局長復興局長、伝道教育局長、家庭教育局長、南北統一局長、青年学生局長・二世局長、未来人材局長

コメント

タイトルとURLをコピーしました