コロナころころ

カラオケ店舗の営業・休業状況

世界各国の感染者数や致死率の推移

毎週水曜日の国別感染者数TOP10です(2020年第29節までTOP5)。

国内の市町村別感染マップなど

保健所マップ

地域保健法に基づき設置されている全国の保健所は2020年度で469施設です。

外部リンク

■Johns Hopkins University>COVID-19 Dashboard by the Center for Systems Science and Engineering
■Google>COVID-19 感染予測(日本版)
■NHK>特設サイト 新型コロナウイルス
■Our World in Data>Coronavirus (COVID-19) Testing(各国の陽性率)
■東洋経済ONLINE>新型コロナウイルス国内感染の状況
■日本経済新聞>チャートで見るコロナワクチン 世界の接種状況は
■agoop特設サイト>東日本西日本(人流)
■日テレ>データとグラフで見る新型コロナウイルス
■TBS>新型コロナウイルス特設サイト
■時事ドットコム>新型コロナウイルス都道府県別感染者数・死者数
■esri>COVID-19 GIS Hub
■厚生労働省>報道発表資料
■東京都>都内の最新感染動向
■東京都>新型コロナウイルス感染症対策本部報
■大阪府>報道発表資料
■長野県>県内の圏域ごとの発生状況、他都道府県のモニタリング等
■神戸新聞NEXT>兵庫県内の市町別感染者数マップ
■Sasayama’s Watch & Analyze>新型コロナウイルス院内感染並びに病院関係者感染等医療機関一覧
宮沢孝幸 京大准教授のTwitter


第1波に関して、次の4点についてそのタイミングが適切だったかどうか検証される必要があると私は考えています。

(1)中国全土からの入国が禁止されたのが3月5日
(2)大阪府知事が阪神間の往来自粛を要請したのは3月19日、首都圏はスルー
(3)3月末に緊急事態宣言発出の「デマ」情報が流れたが、実際に7都道府県に発出されたのは4月7日(新規感染者の最多は4月11日)
(4)緊急事態宣言が出たのに、居酒屋の扱いなどで協議を費やした結果、実際に休業要請がなされたのは4月11日の東京と神奈川が最初

コメント

タイトルとURLをコピーしました